映画:イン&アウト

「イン&アウト」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

イン&アウトの紹介:1997年製作のアメリカ映画。結婚式を目前に控えた高校教師が、オスカー賞授賞式で自分の教え子にゲイだと公表されたことから巻き込まれる騒動を描いた映画。トム・ハンクスが「フィラデルフィア」(93)でアカデミー主演男優賞を受賞した際、スピーチでゲイである恩師に感謝した実話を基に作られた。

あらすじ動画

イン&アウトの主な出演者

ハワード・ブラケット(ケヴィン・クライン)、エミリー・モンゴメリー(ジョーン・キューザック)、ピーター・マロイ(トム・セレック)、キャメロン・ドレイク(マット・ディロン)、バーニース・ブラケット(デビー・レイノルズ)、フランク・ブラケット(ウィルフォード・ブリムリー)、トム・ハリウェル校長(ボブ・ニューハート)、ジャック(ショーン・ハトシー)、マイク(ザック・オース)、メレディス(アレクサンドラ・ホールデン)、ヴィッキー(ローレン・アンブローズ)、生徒(クレア・クレイマー)、ソニア(シャローム・ハーロウ)、ウォルター・ブラケット(グレゴリー・ジェバラ)、エドワード・ケンロー(ルイス・J・スタッドレン)、アヴァ・ブレザー(デボラ・ラッシュ)、カール(ケヴィン・チャンバーリン)、軍の弁護士(ダン・ヘダヤ)、ウーピー・ゴールドバーグ(本人役)、グレン・クローズ(本人役)、ジェイ・レノ(本人役)

イン&アウトのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①結婚式を目前に控えた高校教師・ハワードは、オスカー賞を受賞した教え子・キャメロンに「ハワード先生はゲイだ」と言われる。小さな町は騒然とし、ハワードは否定して回るが、みなハワードを不審な目で見るように。 ②結婚式の席でハワードはゲイであることを告白。キャメロンの言ったことは真実だった。ハワードを慕う生徒たちがハワードを援護し、ハワードは辞職を免れて町に受け入れられた。

【起】– イン&アウトのあらすじ1

アメリカ・インディアナ州グリーンリーフ。

グリーンリーフは小さな町です。町の人たちが互いに知り合いといっても過言でないくらい、狭い町です。

そしてこの町では、ゲイをよくないものとする風潮がありました。

ハワード・ブラケットは高校の英語(国語)教師です。エミリー・モンゴメリーという女性と婚約していました。

ところが婚約して3年間、いつまで経っても結婚しません。でもそれも、今週でおしまいです。

今週末、ハワードはとうとう、エミリーと結婚するのです。

高校の生徒たちは、みんな祝福ムードです。

ところで、エミリーも学校の先生でした。ハワードとは違う職場ですが、現在も勤めています。

結婚にこぎつけるまで3年かかったので、エミリーはその間、ずっとダイエットをしていました。素敵なウェディングドレスを着用したいからです。

思惑は成功し、エミリーは34kgのダイエットに成功しました。エミリーは見た目はすらっとした女性に変貌しています(注:ビフォア&アフターのビフォアの方、太っていた頃の映像はない)。

ハワードの誇りは、自分の教え子の青年キャメロン・ドレイクが俳優として成功し、アカデミー賞の候補になっていることでした。また町のみんなもそれを楽しみにしています。

結婚式の4日前。第68回アカデミー賞の授賞式が開かれました。町中みんながテレビに見入ります。

キャメロンは映画『ホモに生まれて』という映画で、ゲイの兵士役を演じてノミネートされていました。この役の名演技で一躍キャメロンはスターダムにのしあがっています。

みごとキャメロンがオスカー賞を受賞しました。テレビの前でハワード、そしてグリーンリーフの町の人みんなが喜びます。

受賞のスピーチの時、キャメロンは「ゲイの兵士たちに捧げる」と言った後、「それと、恩師のハワード・ブラケット先生。彼はゲイだ」と宣言しました。

テレビの前の町の人たちが、一様に凍りつきます。

こうしてキャメロンにゲイと言われたハワードは、一転して騒動に見舞われ始めました。

放送の直後から騒動は始まります。

エミリーと一緒にテレビを見ていたので、ハワードは聞かれて否定しました。

さらに両親もやってきました。ハワードは必死で否定します。

ハワードの父・フランクと母・バーニーズは、結婚式を楽しみにしていました。特に母・バーニーズは「息子の結婚式で踊ってから死にたい」というのが夢です。

ちなみにエミリーの両親はすでに他界していました。

翌日。結婚式3日前。

学校へ通勤したハワードは、学校の前にマスコミが押しかけているのを見て、驚きます。

取材攻撃をかわして授業を始めますが、今度は生徒がぎこちない対応をします。

ハワードは「3日後に結婚式をするのに!」と訴えますが、みんなの中で一度芽生えた疑惑は、容易には払拭できません。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「イン&アウト」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ