「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

映画「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」の感想

ライターの感想

夢のある映画。小悪党はいるけれど、それすらも許してしまえそうな、見終わってもほっこりする作品。 ムンバイからパリ、そこから先の旅のルートがすごい(笑)。 この映画のタイトルが、もろ、内容をネタバレしちゃってるわけだけれど、面白く見られる。 主人公のアジャはいろんなことに巻き込まれるわけだけれど、その冒険により最終的に「故郷のムンバイで、他者の世界を広げよう」という結論になる。 アジャの成長ぶりがすばらしい。面白いのでおすすめ。
    1 2 3 4 5

    「クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×