映画:ジオーバーナイト

「ジオーバーナイト」のネタバレあらすじと結末

ジ・オーバーナイトの紹介:2015年製作のアメリカ映画。ロサンゼルスに引っ越してきた若い夫婦が、公園で出会った男性に夕食に招かれ、思いも寄らぬ展開に巻き込まれていく姿を描いている。ジェイソン・シュワルツマンやテイラー・シリングが出演したコメディ作品。

あらすじ動画

ジオーバーナイトの主な出演者

RJ(R・J・ハーミーズ)、アレックス(アダム・スコット)、カート(ジェイソン・シュワルツマン)、シャーロット(ジュディット・ゴドレーシュ)、エミリー(テイラー・シリング)、マックス(マックス・モリット)

ジオーバーナイトのネタバレあらすじ

【起】- ジオーバーナイトのあらすじ1

アレックス一家は、シアトルからロサンゼルスに引っ越して2週間になります。妻のエミリーが働いて、アレックスは息子のRJの世話をしています。
RJが起きてくる前に、アレックスとエミリーは夫婦の営みをしていました。イキそうになると、二人は離れて自慰に励みます。
そこへ起きたRJドアを開けて来て、二人は焦りはためきます。エミリーはアレックスが初めての相手で、彼しか知りませんでした。
アレックスはここで友達ができるか不安に思っていました。そんな彼をエミリーは励まします。
アレックスはRJを連れて公園へとやってきます。後からエミリーもやってきます。
エミリーはRJにグミワームをあげます。すると男の子・マックスがやってきて、RJと仲良くなって遊びます。
マックスの父親のカートが現れて、アレックスたちに文句を言ってきます。グミワームは害であり、菜食主義の息子がお腹を壊してしまうからです。
カートは学校は決まったの?など、世間話しをしてきます。推薦状が必要なら書くよ?とも親切に話してきます。

【承】- ジオーバーナイトのあらすじ2

カートに夕食を招待され、アレックス一家は行くことにします。カートの家は豪邸で、妻のシャーロットが出迎えてくれます。
カートは浄水器の開発をしていると仕事の話しをします。それから皆でピザを食べます。
RJが眠る時間になり、アレックスたちはお暇することにします。しかしカートは部屋で子供たちを寝かせて、もう少し一緒にいようと提案します。
カートのピアノによって、マックスもRJもすんなりと眠ってしまいます。その凄さに、アレックスもエミリーも驚きます。
シャーロットの仕事の話になり、アレックスは彼女が女優であることを見抜きます。そして出演している作品を見ることにします。
カートがDVDを再生すると、シャーロットが搾乳機の実演を行っていました。ついアレックスは胸を見てしまいます。
四人はマリファナを吸ってラリることにします。そしてカートは、アレックスにアトリエを紹介します。
カートにとって、絵を描くことが救いでもありました。絵には様々な人のお尻の穴が描かれていました。アレックスはカートのお尻の穴を言い当てます。さすがだと褒めるカートでした。
カートは写真を撮ってから、お尻の穴は描きます。カメラがあり、カートはぜひアレックスを撮りたいと申し出ます。
ノッてきたアレックスは四つん這いのポーズを披露します。そこへシャーロットとエミリーがやってきます。エミリーは笑ってしまいます。
ここへ来る前、エミリーはシャーロットに寝室を案内されていました。シャーロットはここで一人で寝ています。
カートがバスルームで時間を過ごすようになり、彼のいびきのうるささもあって、シャーロットは一人で眠っていました。

【転】- ジオーバーナイトのあらすじ3

カートの提案で、次に四人は家のプールに入ることにします。カートとシャーロットは裸で入ることにします。
躊躇するアレックスは、エミリーと相談して下着姿で入ることにします。
その後、アレックスは自分のアソコが異常に小さいことを打ち明けます。物心ついた頃からそうでした。それでもエミリーは構わないのだとフォローします。
カートは、アレックスに輝きがあると褒めます。そして自分を認めて、そのアソコを皆に見せてやれと励まします。
音楽に合わせて、アレックスはパンツを脱ぎ、アソコをフリフリ動かしながら踊ります。カートも混ざって踊ります。
終わった後、エミリーは羽目を外しすぎたことから、そろそろ帰ろうと提案します。けれどもアレックスは、何か乗り越えた気分になり、自信を持ち始めたことから、カートを崇拝し始めます。
そしてエミリーにも自分を解き放つべきだと助言します。
酒が切れたことで、シャーロットは買いに行くことにし、エミリーを誘います。
エミリーはソープに連れて来られます。穴から見ておいてと言われ、エミリーは部屋に閉じ込められます。
穴を見てみると、シャーロットが見知らぬ男性のアソコを手で触っていました。
その様子を見て戸惑うエミリーは、豪邸に戻ってきて酒を飲むことにします。
アレックスは、寝室のベッドに来てとシャーロットに誘われます。言うことを聞いて話していると、もし結婚してなかったら、自分と関係を持ちたかったかと聞かれます。アレックスはイエスと答えます。

【結】- ジオーバーナイトのあらすじ4

エミリーは、もう一度カートに仕事を聞きます。再び搾乳機のDVDが再生されます。これをネットに流しているのが仕事でした。
エミリーは、自分の妻が世の男性のオカズになっていて良いのかと問い詰めます。カートは気にしていませんでした。
アレックスの気持ちいいという声を聞いて、エミリーは部屋のドアを開けます。するとアレックスがシャーロットに腰のマッサージをされていました。
アレックスは何もしてないことをエミリーに説明します。
アレックスはシャーロットのことが気になっており、エミリーもカートのことが気になっていました。
アレックスは、カートに怒り始めます。プールで裸になったこと、DVDを見せたのが作戦だったと思ったからです。
カートにエミリーを抱きたいのかと問い詰めると、アレックスはシャーロットから真実を聞かされます。カートはアレックスと寝たいのです。
シャーロットは、カートが変わっていったことで、性生活がなくなっていました。今は親友になっていたのです。
四人は仲直りをします。するともう朝の6時で、エミリーは仕事に行かなければなりません。
最後に皆でハグをしていると、カートとアレックスがキスをします。エミリーとシャーロットも混ざって、四人は入り乱れていきます。
そこへRJとマックスがドアを開けて入ってきます。四人は大慌てとなり、カートが子供たちを連れだします。
それからしばらくして、四人は公園で再会します。カートとシャーロットはセラピーに通って、夫婦生活をやり直すことにしました。それもこれもアレックスとエミリーのおかげです。エミリーは今度レストランにでも行こうと誘います。

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、下ネタ多めの大人向けになっています。ちなみにアレックスとカートのアソコは、おそらく作り物だと思われます。
アレックスのアソコがとても小さくなっています。映像にぼかしが入ってないので、最初見た時は焦るかもしれません。
最後は官能的な世界が広がりますが、子供たちが元気よく登場して吹き飛びます。全体を通して、子供たちの元気いっぱいの姿が愛くるしい印象の映画でした。
舞台が豪邸ということもあり、プールや家具など見ていると、リッチな気分にさせてくれます。豪邸の中で展開される下ネタ映画を見たい時にお勧めです。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「ジオーバーナイト」の商品はこちら