「スモーキング・ハイ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

【転】– スモーキング・ハイのあらすじ3

スモーキング・ハイのシーン3

画像引用元:YouTube / スモーキング・ハイトレーラー映像

デールは、彼の恋人である女子高生のアンジー・アンダーソンが、自分と関わりのあるせいで危険に晒される恐れがあると考え、ソールと共に彼女の家へと向かう。しかし、家族と一緒にディナーを食べるという約束に大幅に遅刻した上、「俺は殺人事件を目撃したせいで命を狙われている!この家も危ない!」とまくしたてるデールは、アンジーの家族から不審な目で見られる。更に、テッドの手下たちが来たことに気付いたソールがデールに知らせようと乱入し、恐怖に慄いたアンジーからフォークで肩を刺される。

結局デールとソールはアンジーの父親から銃で脅され、追い返されてしまう。入れ違いでテッドの手下たちがアンジーの家にやって来るが、二人とは入れ違いになる。またアンジーの家族もその家から避難する。

その後、逃亡を続けるデールとソールだったが、徐々に逃亡資金が底をつき始める。そこで二人は、マリファナを売って稼ぐことに決める。二人は手ごろな学校に忍び込み、マリファナを学生たちに売りつけ、現金を得る。しかし、ソールが食べ物を買いに行っているのをデールが待っている間、運悪く巡回中の警官、バーバラに見つかり、デールは拘束されてしまう。

デールの情報をネットワークから検索したバーバラは、デールがあの事件の夜、現場から逃走する際に停まっていたパトカーに当て逃げした罪状があることを知り、そのままパトカーの乗せて連行しようとする。デールはバーバラに、テッドと警官のキャロルが男を殺すところを目撃したことを伝える。バーバラは、かねてよりキャロルの行動を怪しんでおり、調査するとデールに言う。

一方、バーバラとデールのやり取りを知らないソールはデールを救出すべく、デールの乗せられたパトカーを乗っ取る。その頃、キャロルは無線でデールが拘束されたことを知り、デールとソールの乗ったパトカーを猛追、激しいカーチェイスが展開される。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「スモーキング・ハイ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×