「セックス・アンド・ザ・シティ2」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

【承】– セックス・アンド・ザ・シティ2のあらすじ2

セックス・アンド・ザ・シティ2のシーン2

画像引用元:YouTube / セックス・アンド・ザ・シティ2トレーラー映像

プレミアの会場でキャリーはスタンフォードにビッグの不満を話している。せめて楽しそうにしてくれたらと話していたら、美しい銀行家の女性と楽しそうに話しているビッグが見える。ため息をついて声をかけに行き、無理やり家に連れて帰るキャリー。

ビッグは家ではベットに寝転がりテレビを見ている。キャリーが不満そうにするのを見て家でも外でも怒られると不満を表すビッグ。キャリーはこれからの人生ずっと二人なんだからキラキラした生活を送る努力をしてほしいと訴える。ビッグは表情も変えず了解と言って、再びテレビを見始める。

翌朝、元のアパートに戻って仕事をしているキャリー。ビッグから電話が入り2日間は缶詰で集中したいと元のアパートに泊まり込むことの了承を得る。

翌日。食事はサマンサ、ミランダ、シャーロットの3人としているキャリー。サマンサから費用は全部向こう持ちのスーパーリッチなアブダビ旅行に誘われる。

アパートで執筆が無事終了したキャリー。ビッグから連絡が入り、着替えて夕食へと誘われる。昔のようにアパートの下に車をつけているのを見て喜ぶキャリー。その夜は一晩中テレビは消えたままだったと嬉しそう。

アブダビへの出発日。用意をしているキャリーにビッグが微妙な提案をしてくる。結婚生活を週に2日休みたいと。そうすれば5日間はキラキラした生活を遅れると。話し合ってキャリーは暫定的だと渋々了解する。そして迎えの車が来て、1週間後に空港に迎えに行くとハグをする二人。

スーパーファーストクラスの飛行機。シャーロットは、ゴシップ誌の「子守と浮気」と言う記事を見て自分のスペースに引きこもってしまう。飛行機の中のバーカウンターでビッグから週休2日の結婚生活を提案されたことを皆に話しているキャリー。シャーロットとミランダは理解できない様子。

アブダビに着くと一気にそこは未来。サマンサは検疫で、ホルモン剤を全部取り上げられてしまう。空港の外に出ると更にすごい待遇で一人一台のマイバッハが用意されている。

ホテルに着く4人。支配人のスフィアに迎えられる。ロビーにはラグビーの選手がたくさんいてさっそくサマンサが反応している。専用エレベーターで部屋の階に到着すると一人ずつに専用の執事が着く。部屋はものすごく豪華でベランダからは全てが見通せる。

プールサイドで女性の服装を見て何気におしゃれだと注目しているキャリー。シャーロットは相変わらず子守とハリーのことに気を揉んで楽しめないでいる。

キャリーは夜中に寝付けずミルクを温めようとすると、まだキャリー付きの執事(ガウラウ)がいて代わりに温めてくれる。彼は妻秘伝のレシピだと言ってシナモンの香り付けをしてくれる。遅くまで引き留めたことを奥様に謝ってね、というキャリーに対し妻はインドだと答え、離れている時間が会えた時の喜びを大きくすると幸せそうな顔。

翌朝。朝食の席で皆にガウラウと話したことを皆に話し結婚生活は人それぞれだと笑顔のキャリーだが、シャーロットとミランダの表情は固い。場の雰囲気を変えるようにミランダが市場へ繰り出すことを提案し、キャリーは一緒に行くことにする。

市場への足もマイバッハでの移動。アウラウからは時計商人にだけ気をつけるように言われる。

スパイスを買い求めるミランダとは別れ、靴屋で靴を選んでいるキャリー。鞄の中を整理して靴を入れるわ!と、カウンターに荷物を出して整理を始めると、スピーカーから祈りの合図が流れ始める。人々が移動を始める中キャリーが振り返ると、そこには元恋人のエイダンの姿。しばらく見つめているとエイダンも振り返り、キャリーの元へ歩いてくる。エイダンから夕食に誘われるキャリーだが、なんとなく誤魔化して約束をせずにいると、携帯の番号を渡されてしまう。

ホテルに戻りプールサイドで皆にエイダンにあったことを話しているキャリー。食事に誘われた件では、シャーロットとミランダの表情が曇ってしまう。プールサイドには練習を終えたマッチョなラグビーチームの面々がやってくるも、サマンサがなにも感じないと絶望的な表情。ミランダはここで仕切り屋を発揮し、楽しむために来たんだからとラクダに乗って砂漠散策を提案する。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「セックス・アンド・ザ・シティ2」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×