「ソニック・ザ・ムービー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

【承】– ソニック・ザ・ムービーのあらすじ2

ソニック・ザ・ムービーのシーン2

画像引用元:YouTube / ソニック・ザ・ムービートレーラー映像

隠れて少年野球を見ているソニック。仲間達と楽しそうに触れ合っているのを見て悲しそうに微笑んでいる。皆が帰ったあとの野球場にやってきたソニック。一人で全部の役をこなしている。最後ホームベースに駆け込み、ハイタッチをしようとするが、もちろん一人なのでハイタッチはできず、やっぱり俺は一人だとグラウンドを走り回り、エネルギー波を放出して町中を停電させてしまう。

トーマスは真っ暗な自宅で拾った青いトゲが光っているのを見つける。

アメリカ軍は今回の停電がエネルギー波電磁パルスによる攻撃ではないかと問題になっている。そんな中、解明するために学者が必要だといい皆が一様に変人だと言う学者を呼ぶことにしたと言う。

現場に颯爽と現れる黒塗りの車の集団。軍が野球場を封鎖しているが、自分が指揮官だとロボトニックがその場を制圧し、ハイテクを使って近隣の捜索を始める。早速異状をみつけ解析するが、地球上の生物ではありえない未知の生物だと喜んでいる。森の中を警察犬と人間とハイテク機器が捜索を初めて焦るソニック。地球は危ないからきのこ星に行こうとする。自分の部屋にしていた洞窟の中の道具を振り返り寂しそうにさよなら洞窟と呟く。

トーマスがマディと電話をしていると、外のゴミ箱が倒れまた浣熊かと見にいくとリングを持ったソニックが立っている。驚いたトーマスに麻酔銃を撃たれリングを落としてしまうソニック。トーマスのTシャツにあったサンフランシスコを読んでしまい、リングの先がサンフランシスコに繋がり、残ったリングが穴の先に落ちてしまう。

捕まえたソニックをケージに入れて様子を見ているトーマス。持って帰っていた青いトゲと一致することを確認して、スマホを取って振り返るとソニックが目を覚ましている。宇宙人だと動揺するトーマスだが、外に黒塗りの車が現れて、助けて欲しいと言うソニックを天井裏に隠すトーマス。

庭を調べていたロボトニックに声をかけるトーマス。お互いに気に入らないようでトーマスもロボトニックもお互いの名前を少しづつ間違える。よくわからない脅しを重ねているロボトニック。

その最中にもドローンはソニックへと迫ってきている。耐えきれなくなってボールの形状で転がっていくソニック。異状な音がしたと部屋の中に入っていくロボトニックその先には、ケーキを食べているアライグマの姿。部屋を出ていこうとするが、ソニックの青いトゲを見つけて再捜索だとドローンを連れてくるロボトニック。耐えきれなくなって姿を表すソニック。悲鳴をあげるロボトニックを殴って気を失わせるトーマス。ドローンはトーマスを敵認定し撃ってくる。なんとか切り抜けソニックを連れて逃げていくトーマス。

車で走りながらソニックと話しているトーマス。リングできのこ星に行くと言うソニックに、今問題を起こすと不味いんだと言ってソニックを降ろし、サンフランシスコは真っ直ぐだとソニックに言うと、一気に走っていくソニック。頭に海藻と魚を乗せて戻ってきて、今頃は地球から逃げているはずなのにまだいるのは、トーマスに麻酔銃で撃たれたせいだと責め立てる。静かにわかったとため息をつくトーマス。一人では無理だとわかったと、じとっとした目で見つめるソニックに、わかった乗れよと車に乗せる。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ソニック・ザ・ムービー」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×