映画:ナポレオンダイナマイト

「ナポレオンダイナマイト」のネタバレあらすじと結末

コメディ映画

ナポレオン・ダイナマイトの紹介:2004年のアメリカのコメディ映画。公開当初はミニシアターで上映されていたが、口コミで評判が広がり、インディーズ映画としては異例の大ヒット作となった。なお、日本では劇場公開作品となっている。

あらすじ動画

ナポレオンダイナマイトの主な出演者

ナポレオン・ダイナマイト(ジョン・ヘダー)、キップランド・ダイナマイト(アーロン・ルーエル)、リコ(ジョン・グリース)、ペドロ・サンチェズ(エフレン・ラミレッツ)、デビー(ティナ・マジョリーノ)、サマー・ホイトリー(ヘイリー・ダフ)、トリシャ・スティーヴェンス(エミリー・ティンドール)、ラフォンダ・ルーカス(ションドレラ・エイヴリー)、カーリンダ・ダイナマイト(サンディ・マーティン)

ナポレオンダイナマイトのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- ナポレオンダイナマイトのあらすじ1

ナポレオンダイナマイトのシーン1 オシャレなオープニングクレジットから物語は始まります。
ファーストフードが乗ったプレートに、ケチャップなどで出演者の名前が書かれていたり、本の貸し出しカードやリップスティックにスタッフの名前が書かれているのが、次々と映し出されます。

舞台はアイダホ州のプレストン。
ナポレオン・ダイナマイトは、大きな眼鏡に天然パーマがトレードマークの冴えない男子高校生です。彼はいつも口が半開きで、ダサいTシャツを着ており、話すとき何故か目を閉じる癖がありました。
ナポレオンにはキップランド(通称:キップ)という兄がいます。色白で華奢なキップは32歳の無職で、日夜チャットばかりしていました。
さらにファンキーな祖母のカーリンダ・ダイナマイトと、ティナというラマと一緒に暮らしていました。

今日もナポレオンは、小学生たちに交じってバス通学をします。
彼は後部座席に座ると、運転手の目を盗んで紐付きのフィギュアを窓の外に放り投げます。それを引き回しながら学校へ向かうという、暗い遊びをするのでした。

ナポレオンにはこれといった取り柄もなく、授業中に落書きばかりしているので成績もよくありませんでした。
友達もおらず、「夏休みにアラスカで50頭のクズリを仕留めた」などと見栄を張った嘘をつくので、いじめのターゲットにもされていました。
体育の授業では、一人でポールから吊るされたボールを叩くという、独自の球技に打ち込んでいました。

あるときナポレオンは、メキシコ人の転校生のペドロ・サンチェズの世話を頼まれます。
ペドロは高校生なのにヒゲを生やしており、無口な変わり者でした。そしてナポレオンと同じように口が半開きで、どこを見ているのかわからない虚ろな目をしていました。
学校で浮いている2人は意気投合し、行動を共にするようになります。ペドロはイカした自転車を持っており、バス通学のナポレオンはひどくうらやましがります。
ナポレオンはペドロに自転車を借りて、板で作った坂に乗り上げて華麗にジャンプしようとしますが、失敗して股間を痛めてしまうのでした。

ある日、ナポレオンの家に同じ学校に通うデビーがやってきます。
彼女は大学進学の資金を稼ぐために、「デビーのグラマラスショット」という写真屋をしたり、お手製の編み紐を販売していました。
デビーはナポレオンの家にトランクを忘れていき、その後ナポレオンは彼女をつかまえて荷物を返します。
デビーも友だちがおらず、いつも一人でランチを食べていました。ナポレオンはデビーが脂肪1%の牛乳を飲んでいるのを見て、「太ることを気にして1%にしているなら、太っていないから100%を飲むといい」と言うのでした。

学校のダンス・パーティーを間近に控えたペドロは、学校で一番の人気者のサマー・ホイトリーを誘うことにします。
ペドロはサマーのためにケーキを作り、それを彼女の家の前に置いて帰りますが、残念ながら答えは「お断り」でした。

あるとき、ナポレオンはキップに誘われるまま、武道教室の体験入学に参加します。
「グリズリーのような怪力、ピューマのような反射神経、シロクマの知恵を伝授」という大げさな宣伝文句の「レックス・コンドー護身術」のレッスンは、明らかなぼったくりでした。

【承】- ナポレオンダイナマイトのあらすじ2

ナポレオンダイナマイトのシーン2 ある日、カーリンダが砂丘でバイクに乗っている最中に骨折してしまいます。
そこで兄弟の監視役として、叔父のリコがやってきます。普段キャンピングカーで暮らしているリコは、元フットボール選手の中年男性です。
彼は過去の栄光に未だに囚われており、「1982年に戻ってやり直したい」が口癖のナルシストです。フットボールを投げる自身の姿をビデオに収めて観ることが趣味で、恋人のタミーにも愛想を尽かされていました。
リコはキップを誘って、ナイロンポリマー製の容器のセールスの仕事を始めることにします。2人はデビーに写真を撮ってもらって、身分証を作成するのでした。

サマーにダンスの相手を断られたペドロでしたが、デビーにも申し込みをしていました。
デビーが了承したことにショックを受けたナポレオンは、自分は何の取り柄もないので女の子をダンスに誘えないと嘆きます。
するとペドロは、ナポレオンは絵が上手いので(本当は下手)、似顔絵を描いてアプローチすればいいとアドバイスします。
さっそくナポレオンは、サマーの友達のトリシャ・ジェナーを誘うために、彼女の似顔絵作成に取りかかります。何時間もかけて絵を描き上げたナポレオンは、トリシャの母親にそれを渡しました。

リコとキップのセールスの仕事は、予想外に順調でした。
トリシャの家にやってきたリコは、彼女の母親の同情を買うために、ナポレオンが親から虐待されていた恵まれない子で、彼の面倒を見ているのだと嘘をつくのでした。
その後、ナポレオンが描いた似顔絵を見たトリシャは、あまりの出来映えに絶句します。しかし、ナポレオンの身の上に同情していたトリシャの母親は、ダンス・パーティーの誘いを受けるように強く勧めるのでした。

トリシャとの約束を取りつけたナポレオンは、パーティーに着ていくスーツを購入するために、アルバイトを始めます。
鶏舎のニワトリを移動させる過酷な仕事でしたが、時給わずか1ドルで6ドルしか稼げませんでした。

待ちに待ったダンス・パーティー当日、ナポレオンはトリシャの家までリコに送ってもらうことにします。
しかし、リコは仕事でほかの家に立ち寄り、ナポレオンは放置されてしまいます。時間が迫りナポレオンは走って彼女の家に向かおうとしますが、とても間に合いそうにありませんでした。
そこにたまたま通りかかったのが、ペドロのいとこでした。ガラの悪い2人組の改造車に乗せてもらったナポレオンは、トリシャを迎えに行きパーティー会場へと向かいます。

会場に着くなり、トリシャはサマーたちと合流して、ナポレオンの前から姿を消しました。
デビーとダンスを楽しんでいたペドロは、孤独なナポレオンに声をかけて、デビーと踊るように促します。
ナポレオンとデビーは、互いに意識しているようなぎこちない様子で、音楽に合わせて体を揺らします。デビーはペドロとは友達だと説明し、今度ナポレオンの写真を撮りたいと言うのでした。

その後、生徒会長の選挙ポスターを目にしたペドロは、思いきって立候補を決意します。対立候補者は、因縁の相手でもあるサマーでした。
ペドロとナポレオンは、選挙に勝つために全国高校農業クラブ連盟の大会に出場します。2人は優秀な成績を収めて、メダルを取るのでした。

【転】- ナポレオンダイナマイトのあらすじ3

ナポレオンダイナマイトのシーン3 ある日、リコは通販で怪しげなタイムマシンを購入して、1982年にセットします。
ナポレオンも試してみますが、強力な電流が流れて悲鳴を上げて終わりました。

キップがチャットで出会ったソウルメイトのラフォンダ・ルーカスが、デトロイトから訪ねてくることになります。
バスでやってきたラフォンダは、長身でグラマラスな黒人女性でした。彼女に誘惑されたキップは、あっという間にその気になります。
2人は付き合い始めて、キップはラフォンダの影響でイカしたラッパーのような風貌へと変化していき、ナポレオンを驚かせます。

その後、ペドロとナポレオンは選挙活動を始めます。
しかし、校内でバッチを配るなどして積極的に活動するサマーを見て、ペドロはすっかり腰が引けてしまいます。
頭が熱くなったペドロは衝動的にスキンヘッドにしてしまい、ナポレオンに助けを求めます。そして、デビーの元でウィッグを選ぶのでした。

元気を取り戻したペドロとナポレオンは、サマーのポスターの上からナポレオンが描いたペドロのポスターを貼り付けます。
そして、「VOTE FOR PEDRO」と書かれたシャツを着用し、デビーが作った編み紐を配ってペドロへの投票を促します。
ペドロは校内のいじめの撲滅を掲げます。いじめられている男子生徒を見たナポレオンは、彼に編み紐を渡して、「ペドロは君を守る」と告げます。
その後、同じ男子生徒がいじめっ子に自転車を奪い取られる現場を、ペドロのいとこの2人組が通りかかります。いじめっ子は逃げ出し、彼らの車には「VOTE FOR PEDRO」とペイントされていました。

新しいビジネスを思いついたリコは、トリシャたちにチラシを渡します。
そこには「ハーブの力で迫力あるバストに!(豊胸効果のあるハーブの宣伝)」と書かれており、トリシャたちはナポレオンのロッカーにポスターを貼り付けて馬鹿にします。
怒ったナポレオンは、リコのキャンピングカーにオレンジをぶつけて、2人は取っ組み合いのケンカになるのでした。

ある日、ペドロはサマーに似せたピニャータ(メキシコのお祭りで使われる人形)を作り、数名で殴っていました。
その後ペドロは校長に呼び出され、メキシコではまだしもアメリカでは尊厳を侮辱する行為だと注意されます。ペナルティとして、選挙のチラシ配りができなくなってしまいました。

リサイクルショップにやってきたナポレオンは、ダンスのビデオを手に入れます。
ナポレオンは時間が経つのも忘れてダンスに熱中し、大量に汗を流しながら練習を重ねていきます。
そんなナポレオンを見たラフォンダは、カセットテープをプレゼントしてくれます。一方、バッドボーイに様変わりしたキップは、自信満々にデートへ出かけていくのでした。

【結】- ナポレオンダイナマイトのあらすじ4

ナポレオンダイナマイトのシーン2 あるとき、デビーに写真を撮ってもらったリコは、彼女に豊胸ハーブを売りつけようとします。
それだけではなく、「ナポレオンから胸のことで悩んでいると聞いた」とホラを吹き、デビーを傷つけます。

ダンスの猛練習をするナポレオンの元に、デビーから電話がかかってきます。
デビーは「最低の友達」と言ってナポレオンに怒りをぶつけて、我慢の限界に達したナポレオンはリコに出て行くように告げます。
しかし、リコは全く聞く耳を持たず、ナポレオンはペドロに電話をかけて、デビーに嫌われてしまった旨を伝えるのでした。

その後も豊胸ハーブのセールスを続けていたリコは、ある日訪問先の女性にセクハラをします。
そこに帰ってきたのは、あのレックス・コンドー護身術の講師の夫でした。妻を溺愛している彼は、リコをボコボコにします。

いよいよ生徒会長選挙の演説日を迎えます。
先攻はサマーで、「学食がメキシコ料理になってもいいの?」とペドロを揶揄したり、「私が生徒会長になれば、心はいつもサマー」と言って、そつなく演説を終えました。
さらに演説後、チアガール6名で手話ダンスを披露します。立候補者がショーをしなければならないことを知らなかったペドロとナポレオンは焦ります。
喝采を浴びるサマーの姿を見て、ペドロは意気消沈しますが、ナポレオンは「心の思うままに話せよ」と言葉をかけるのでした。

ペドロは絶望しながらも、演説を始めます。「僕は聖者を祭り、学校を守ってもらいたい」と弱々しく話して、「僕が生徒会長になったら、みんなの夢が叶うでしょう」と終えるのでした。
そんな中、ナポレオンはカセットテープを持っていたことを思い出します。まともに演説できなかったペドロに代わって、ステージで練習していたダンスを披露することにしたのです。
選曲はジャミロクワイの「Canned Heat」で、スポットライトを浴びたナポレオンは、軽快なビートに合わせて見事なダンスを披露します。生徒たちは驚き、デビーも会場で微笑んでいました。
ところが、テープが突然切れてしまい、ナポレオンはパフォーマンスの途中で舞台を走り去っていきます。しかし、会場はスタンディングオーベーションとなり、あきらめていたペドロも笑みを浮かべるのでした。

そのまま会場を後にしたナポレオンは、キップとラフォンダがバスに乗り込み、旅立っていく姿を見かけます。
カーリンダも無事退院して家に帰ってきます。リコは元のキャンピングカー生活に戻りますが、恋人のタミーと再会を果たしていました。
ペドロは生徒会長に見事当選して、家族でお祝いをしていました。
ナポレオンはというと、いつものように一人でボールを叩いていました。
そこへデビーがやってきて、2人は仲直りをします。そして、一緒に謎の球技に勤しむのでした。

エンドクレジットでは、キップとラフォンダの結婚式の様子が描かれます。
中々姿を現さなかったナポレオンでしたが、2人のハネムーン用の馬に乗って華麗に参上します。ナポレオンはデビーに写真を撮ってもらい、馬を下りてペドロとハイタッチを交わします。
ラフォンダは記念品として、身に着けていたガーターをナポレオンに渡しますが、受け取ったのはリコでした。
こうしてハネムーンに出かけた2人を見ながら、ナポレオンが「いいなあ」と呟く場面で、物語は幕を閉じます。

みんなの感想

ライターの感想

かなり好みの脱力系のコメディ作品でした。いわゆる非リア充として描かれるナポレオンたちですが、決して卑屈にならず何事にも積極的に行動したり、友情のために立ち向かう姿に、とても元気づけられます。ナポレオンは冴えないですが個性が爆発しているナイスな主人公で、不思議な愛嬌と意外なたくましさを持ち合わせた愛すべきキャラクターでした。また、等身大の彼らの姿は、恥ずかしい思い出ばかりの自分のダサい青春時代を思い出し、ノスタルジーに浸れました。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「ナポレオンダイナマイト」の商品はこちら