「ハッピーフライト」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

映画「ハッピーフライト」の感想

ライターの感想

誰もが笑って楽しめる素敵な群像劇です。 一機のボーイング747-400を巡って多くの人が働き、そして通り過ぎていく、そんな物語。 皆それぞれの職分を全うし、危機的状況を乗り越えていくのです。 そう、今はもう飛んでいない”ジャンボジェット”の雄姿を堪能できるという意味でも、貴重な作品になりました。 10数年でいろいろなインフラが進化していて、ガラケーすら懐かしいと思いますが、恐らくデジタル化が進み、もう管制官やディスパッチのお仕事、そしてコクピットの様相も随分変わったんだろうな、と思うと、ある意味良い記録にもなっているんだろうな、と思う良作です。
    1 2 3 4 5

    「ハッピーフライト」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×