映画:ブラザーミッションライドアロング2

「ブラザーミッションライドアロング2」のネタバレあらすじと結末

ブラザー・ミッション ーライド・アロング2ーの紹介:2016年に製作されたアメリカ映画で、ティム・ストーリーが監督を務め、アイス・キューブとケヴィン・ハート主演で贈るアクションコメディ。アカデミーを卒業したばかりの見習い警官が、もうじき義兄になる鬼刑事と、犯罪組織を壊滅させるために乗り出す姿を描いている。

あらすじ動画

ブラザーミッションライドアロング2の主な出演者

ジェームズ(アイス・キューブ)、ベン(ケヴィン・ハート)、アンジェラ(チカ・サンプター)、アントニオ(ベンジャミン・ブラット)、マヤ(オリヴィア・マン)、AJ(ケン・チョン)、メイフィールド(タイリース・ギブソン)

ブラザーミッションライドアロング2のネタバレあらすじ

【起】- ブラザーミッションライドアロング2のあらすじ1

マイアミ海上の豪華な客船には、東海岸で最大の海運会社のオーナーのアントニオが乗っていました。彼は暗号化した携帯をIT担当のAJに用意させます。そして港湾局長のグリフィンに電話をかけ、100万ドルの返済を求めます。
グリフィンは賄賂を受け取ってないと弁解しますが、アントニオの部下の殺し屋に始末されます。
アントニオは賄賂を受け取ったやつがいると、睨みをきかすのでした。
アトランタでは、刑事のジェームズとメイフィールドが売人のトロイを追っていました。見習い期間のベンもいましたが、その小さい脳みそでは足手まといになることから、ジェームズは車で待たせておきます。
10万ドルを用意して、ジェームズは客のフリをしてトロイに接触しますが、銃を出されてしまいます。それを画面で見ていたベンは、行かなければならないと意気込みます。
変な車で登場したベンは、トロイの目の前で警官バッジを落とします。そこからはトロイたちとジェームズたちの銃撃戦になります。
ジェームズはトロイを追跡しますが、ベンが再びやってきたこともあり、トロイの乗る車から飛び出します。駐車場の上から落下したトロイを逮捕し、ジェームズは彼が持っていたUSBメモリを手に入れます。
この件で10万ドルを失い、さらには駐車場を破壊したことから、警部補はご立腹です。ベンはクビにされてもおかしくない状況でした。
挽回するためにも、ジェームズはUSBメモリを調べれば、トロイの裏がとれると警部補に話します。このままではトロイは証拠不十分で釈放されてしまうのです。
しかし、USBメモリには高度な暗号化技術が施されており、見ることができませんでした。ただ、作った者がAJだと分かります。

【承】- ブラザーミッションライドアロング2のあらすじ2

相棒のメイフィールドが撃たれたことから、ジェームズは1人でAJを逮捕しにマイアミに向かうことにします。刑事になりたいことから、一緒に行きたいベンでしたが、断られてしまいます。
ベンは今度、ジェームズの妹のアンジェラと結婚式をあげます。マイアミに行くことができないベンの様子がおかしいと感じ、アンジェラは兄に連れて行ってあげてと頼むのでした。
遊びでないことから、やはりジェームズは連れて行きたくありませんでした。しかししくじれば自覚するだろうと考え、ベンを連れて行くことにします。
ジェームズとベンは、マイアミに到着してAJの家に行きます。逃げだしたAJを捕まえると、USBメモリを解除するマスターコードキーが、スティービーの店の金庫にあると言われます。
その店に行くと、ジェームズとベンはアントニオの部下の殺し屋に襲われます。弾切れとなった際に、殺し屋に逃げられ、さらにはAJにも逃げられてしまいます。金庫にキーなんてものはありませんでした。
マイアミ警察のマヤは、港湾局長殺しの犯人を追っていました。アントニオの部下の殺し屋が持っていた銃から、港湾局長殺しの犯人とつながりがあることに気づきます。そしてジェームズたちの車には爆弾が仕掛けられており、爆発したことで危うくベンは死ぬ所でした。
偶然にもベンは、AJの携帯を持っており、彼の知り合いのターシャという女性に会いに行きます。ジェームズの交渉では上手く行きませんでしたが、ベンの交渉でターシャはAJの連絡先を教えてくれます。
実はAJは賄賂を盗んでいたのです。ジェームズは保護してやるから出てこいと、AJに電話で伝えます。
AJの話しから、アントニオがヤクや銃の密輸をしていることが分かります。つまりトロイにもヤクを流しているのです。

【転】- ブラザーミッションライドアロング2のあらすじ3

ベンとジェームズは、ビーチに行ってAJで合流しますが、殺し屋に再び追われます。ベンのドライビングテクニックとウィンカーをワザと出して、別方向へ向かう作戦で逃げ切ります。
しばらく一行は、マヤの同僚でもある爆弾処理班のアロンゾの家に身を隠します。アロンゾはジェームズたちの車に仕掛けられていた爆弾が、普通に調達できない代物であることから、アントニオが黒幕だと判断します。
ベンたちは積荷目録のデータを盗み出すため、アントニオのパーティーに乗り込みます。
マチュンベ王子の仮装をしたベンは、ボディーガードのフリをしたジェームズと共に、マヤがアントニオと踊って注意を引いている間にオフィスに忍び込みます。ステルスモードで行きます。
道中、ベンはワニに襲われたり、音センサーに驚かされますが、データを手に入れることができます。しかし帰ろうとした時、アントニオに呼ばれてしまいます。
アントニオはベンたちのことを色々と知っていました。交渉が決裂して、ベンたちは帰ることにします。
データを調べたベンたちは、不審な積荷を乗せたトラックを道路上で差し押さえます。しかし荷台には何もありませんでした。汚名をつけられたアントニオは、警察上層部や新しい港湾局長のヌニュスに話しをつけます。
ジェームズは長期の謹慎処分となり、ベンは見習い期間のため解雇にされてしまいます。

【結】- ブラザーミッションライドアロング2のあらすじ4

落ち込んでいる中、ベンたちはアントニオとヌニュスが手を組んでいるに気づきます。だから密輸し放題なのです。AJはそういえば金を払っていたと、今頃言い始めます。
偽情報を流して潔白を証明させれば、上手くいくことから、ベンたちはまんまとハメられたのです。
すぐに追いかけようとしますが、ジェームズは妹のためにも、ベンが刑務所に行ったり、死んでは困ることから、手錠をかけて動けなくします。
1人になったベンは、アロンゾに手錠を外してもらいに行きます。
ジェームズとマヤは、コンテナの積荷から銃などを見つけます。しかしアントニオたちに囲まれてピンチとなります。
そこへベン様が助けにやってきて、コンテナを重機で動かします。火薬に引火して大爆発が起こります。
AJがアントニオに拉致されますが、ベンが突っ込んで彼らの乗るトラックを停めます。ジェームズとマヤが運転席に行きますが、アントニオがいませんでした。
後ろからアントニオが現れて、再度ジェームズとマヤはピンチになります。そこへ格好良く飛び出て、ベンがアントニオを撃ちますが、撃たれてしまいます。
防弾チョッキを着ていたので、ベンは無事でした。するとアントニオがまだ生きていて撃ってきます。ジェームズはベンの体を盾にします。マヤがアントニオを撃ち殺します。
アントニオとヌニュスを逮捕したことで、ベンとジェームズは褒められます。
結婚式まで後8時間しかありませんでした。丁度、アントニオの車を押収していたので、ベンはそれで向かうことにします。ベンに勧められ、ジェームズはマヤに同伴を頼みます。
結婚式が開かれて、ベンとアンジェラは皆から祝福されます。最後はボートに乗ったベンとアンジェラでしたが、別のボートとぶつかりそうになり、ベンだけ海に落ちます。ロープでつながれていたベンは、ひたすらボートに引っ張られるのでした。

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、真面目な鬼刑事とお調子者のナイスコンビで贈る、気分爽快はちゃめちゃ爆笑バディアクションとなっています。
とても笑わせてもらえる作品になっており、コメディ好きな方にはもってこいとなっています。アメリカで初登場1位を取得した理由の分かる面白い映画です。
ベンのはちゃめちゃで、前向きで元気な姿が特にお勧めです。きものを着ていたり、白いスーツで格好良く決めたり、王子になったり、ゲームのようにドライビングテクニックを披露したり、しゃべりまくったりと、お腹が痛くなるほど笑わせてもらえること間違いなしとなっています。
一方、鬼刑事のジェームズも、冷静で良いツッコミをします。白いスーツ姿のベンを見て、マシュマロ野郎と表現したのはうまかったです。
笑える場面が豊富なだけでなく、アクションシーンにも手が込んでいます。ジェームズがトロイの乗る車のドアにへばりつく場面など、激しい演出も目白押しです。
それにしてもウィンカー出して逃げてたら、追手にバレますが、それをあえて利用したベンの賢さにはあっぱれしました。爽快で笑えるアクションコメディ映画を見たい時にお勧めです。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「ブラザーミッションライドアロング2」の商品はこちら