「ベイブ/都会へ行く」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

【転】– ベイブ/都会へ行くのあらすじ3

ベイブ/都会へ行くのシーン3

画像引用元:YouTube / ベイブ/都会へ行くトレーラー映像

〝混乱は深まる〟

エズメがベイブを探しに行った間に、ファグリーはベイブも連れて仕事に出かけます。ファグリーはセロニアスたちを使っての出し物をすることで、病院にいる子どもたちを喜ばせる仕事をしていました。ベイブもその出し物に使われます。ベイブがそこでミスをしてしまい、ステージが火事になりました。

同じ頃、ベイブを探して町に出たエズメは、不良の青年たちとの喧嘩に巻き込まれて逮捕、拘留されてしまいます。

〝ブタは利口になる〟

ベイブはステージに出たから報酬をもらえると思っていたのですが、もらえないと知って愕然としました。孤独を感じたベイブは牧場へ戻りたいと思いますが、その方法も分かりません。

翌日ファグリー叔父の容体が急変して、ホテルから担ぎ出されました。ランドレディも付き添って出かけたので、ホテルに人間がいなくなります。

ベイブのよき友であるアヒルのフェルディナンドは、ベイブのあとを追って牧場から出発していました。飛行機には水をあけられますが、ペリカンに連れられてたどり着いて、ベイブと涙の再会を果たします。

〝優しい優しい心〟

ホテルに残された動物たちは、空腹に耐えかねました。チンパンジーのボブとズーティー、イージーが食料を探しに町へ出かけ、ベイブもそれについていきます。ベイブは猛犬のところへ案内されてルテリアという犬に、町中を追いかけまわされました。必死で逃げます。命の危険を感じたベイブは、生まれてから今までの過去の出来事が走馬灯のように頭の中を駆け巡りますが、川に落ちて泳いで逃げ切ります。追ったルテリアは首の鎖で宙づりになり、そのまま顔だけ川の水につかって死にそうになりました。みんなが顔をそむける中、ベイブはボートを移動させてルテリアを助けました。動物たちはそれを目撃します。

ルテリアの命を救ったベイブは、みんなから英雄扱いされました。大絶賛されます。救われたルテリアは「受け取ってくれ」と首輪をベイブに渡します。

〝動物天国の終わり〟

フリーランド・ホテルにいた動物たちの気持ちが、ベイブを頂点にしてひとつになったのですが、それもわずかの間でした。ホテルの向かいの住人・ホーテンスが通報して、ホテルに衛生局がやってきます。動物たちは捕らえられて、連れて行かれました。衛生局に捕まらなかったのは、運よく逃げたベイブと、車いすの犬・フリーリック(噛みついたので車から放り出された)、アヒルのフェルディナンド(早々にホテルから逃げ出し、外で様子を見ていた)でした。ベイブたちは仲間を救出しに、衛生局へ向かおうとします。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ベイブ/都会へ行く」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×