「ムーンライズ・キングダム」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(3件)

映画「ムーンライズ・キングダム」の感想

ライターの感想

ウェスアンダーソン監督の独特の美的センスの映像が本当にお洒落で美しいです。さらに出演者が皆豪華!大好きなティルダも福祉局なんてそこまでメインでもない役でしっかり出てるし、最強じゃないブルースウィルスも見ていて楽しい、エドワードノートンなんてボーイスカウトの隊長!メインの子供達のラブストーリーもとても素敵です。劇中劇と重なっていく様子も見事でとても面白い映画です。
  • アミヨシコさんの感想

    ウェス・アンダーソン監督作、孤独な少女と少年の愛の逃避行。相変わらず色彩もセットも衣装も何もかもが精巧なディティールで、ちょっとレトロで可愛らしく、かつ完璧に配置されおり眼福。どうしてこうイチイチおしゃれに作れるのだろう。ストーリーの根底にはいつも「父と息子についての話」があり、これも形は様々に違えど温かな親子の話だった。ちょっと苦い毒のような部分もあるのも魅力的(犬好きな人には辛いかも)。エドワード・ノートン演じるウォード隊長がかわいくて、絶対似合わなそうなボーイスカウトの衣装が妙に似合っていた。少年少女時代の郷愁を思わせる、褪せたような黄色いカラーが美しい。

  • kuroigさんの感想

    1960年代のイギリスのとある島を舞台にした少年と少女の逃避行の物語。近所のGEOでコメディコーナーにあったので二人のドタバタ逃避行劇かなとワクワクしながら借りてみたのですが、蓋を開けてみるとなかなかビターなロマンスと絵本のような絵画のような演出がすごい良かったです。コメディというよりはヒューマンドラマに近い構成ですね。

1 2 3 4 5

「ムーンライズ・キングダム」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×