映画:ヴィンセントが教えてくれたこと

「ヴィンセントが教えてくれたこと」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」の感想

ライターの感想

この映画の見所は、オリヴァーが発表会でヴィンセントのことを紹介する場面です。表面上は欠点だらけの彼ですが、オリヴァーは彼の素晴らしい部分を知っており、それを皆に発表する姿に涙涙涙です。 そんな最高の場面を引き立てているのは、ヴィンセントのロクデナシっぷりです。ビル・マーレイがその堕落っぷりを見事に演じています。彼を見ているとおおらかになることができ、芯さえしっかりしてれば、人生何とかなると教えてくれます。 そして劇中曲の素晴らしさも、この映画を名作に押し上げています。ジェフ・トゥイーディやボブ・ディランの曲など、その豪華っぶりに満足しないわけにはいきません。 最後まで見終わり、スマッシュヒットした理由の分かる映画でした。最高なハートウォーミングコメディを見たい時にお勧めです。
    1 2 3 4 5

    「ヴィンセントが教えてくれたこと」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×