「今日から俺は!!劇場版」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

【結】– 今日から俺は!!劇場版のあらすじ4

今日から俺は!!劇場版のシーン4

画像引用元:YouTube / 今日から俺は!!劇場版トレーラー映像

警察がやってきたので、柳たちは逃げました。三橋は、柳が卑怯な人間だと知って、北根壊高校と戦おうと決めます。

開久高の生徒たちも、北根壊高へ対抗する手段を考えていました。開久高の生徒たちは、学校を去った片桐智司と相良猛を呼び戻すため、遠い街で働いている彼らのところへ会いにいきます。片桐と相良はスクラップ工場で働いていましたが、かつての仲間のSOSに応えて北根壊高と戦うため、戻ります。

柳は、自分がもし捕まれば少年院行きだと知っていました。開久高の呼び出しを受けた柳は、思う存分暴れてやろうと考えます。

大嶽に負けを喫している伊藤、そして三橋も戦いの場に行こうと決めました。柳のナイフへの対抗策を考えたふたりは、学校へ立ち寄って鎧と甲冑を着込みますが、見回りの警備員に見つかって脱げと言われます。決闘に向かう三橋を、事情を知らない両親は「生徒会長選挙に出るのだ」と思い込んで応援しました。

使われていない倉庫跡に北根壊高の不良たちが集まり、そこへ開久高の生徒たちもやってきます。戦う両校のもとへ、伊藤がやってきました。理子や佐川、軟葉高の生徒たちもやってくると、戦いに加わります。

大嶽には片桐、柳とは相良が戦い始めました。身体の大きな大嶽は片桐と戦い、追い詰められます。逃げてきた大嶽を狙って、伊藤が拳で仕留めました。伊藤が大嶽を倒します。

柳と相良も戦っていました。柳がナイフを出したところへ三橋が登場すると、不意打ちクラッシュを食らわせます。

ナイフを持って粋がる柳に対し、卓球のラケットを持った三橋が向かいました。三橋は柳の投げナイフをすべてラケットで受け止めます。柳の打つ手がなくなったところを、三橋は「俺の仲間に手ぇ出すんじゃねえ!」と言いながら、拳で殴って倒しました。

その場に警察のパトカーのサイレンの音が聞こえたので、三橋は脱兎のごとく逃亡しました。サイレンの正体は警察ではなく、軟葉高校の先生たちが夜回りに使っていた音でした。

みんなに平和(?)が戻ります。

三橋たちが今井の見舞いに行くと、今井は涼子に看病されていました。プリンを食べさせられています。それを見た三橋は嫉妬すると、バナナを投げつけます。

片桐と相良はケンカを終えると、またもとの工場へ戻りました。たこ焼き屋に転職しないかと相談していました。

学校からの帰り道に、伊藤に会いに京子がやってきました。伊藤と京子が仲良さそうにしているのを見た三橋が、またむかっ腹を立てるのを見た理子は、三橋を応援しました。

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「今日から俺は!!劇場版」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×