「更年奇的な彼女」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

チー・ジアは大学の卒業式に純白のウェディングドレスで出席し恋人のリウに結婚を迫ったが、大勢の出席者の前でそれを断られ、4年経ってもそのことを引きずり若年性更年期障害に陥っていた。そんなチーのもとにリウから便りが届くが、それは結婚式への招待状だった。

あらすじ動画

更年奇的な彼女の主な出演者

• チー・ジア – ジョウ・シュン • ユアン・シャオオウ – トン・ダーウェイ • リン・シューアル – ジャン・ズーリン • リウ・チョン – ウォレス・チョン • ラオ・バイ – グオ・シューヤオ

更年奇的な彼女のネタバレあらすじ

【起】– 更年奇的な彼女のあらすじ1

更年奇的な彼女のシーン1

画像引用元:YouTube / 更年奇的な彼女トレーラー映像

4年前の大学卒業式当日、女子大生のチー・ジアは式にウェディングドレスで出席し、リウ・チョンの隣の席に座ると、リウに「あなたが2000キロも離れた北京に行く前に結婚してあげる」と囁いた。

唖然とするリウに、司会者から卒業スピーチの声がかかりリウはマイクの前に立った。

スピーチが終わった後、出席者の前でチーはリウにプロポーズするが、リウは「私はまだ結婚は出来ない」とチーの手を振りほどいた。

眩暈・動悸・息切れ・イライラ・倦怠感、すべての症状がこの時からチーに起きだした。

落ち込み酒を飲んだチーが親友のリン・シューアルにかつがれて寮に戻ると、部屋には鍵がかかっており中から淫靡な声がする。

チーが激しくドアをたたくと、普段は大人しい学生のユアン・シャオオウが下着一枚で衣服を抱え、飛び出してきた。

部屋の中では同僚のラオ・バイが身づくろいをしていた。

ラオはユアンとは一夜限りのお付き合いとうそぶく。

その後どういうわけかユアンはバイを追って蘇州へは行かず、東北部の故郷へも帰らず2か月後、偶然アモイのチーの家の前に現れ、ホームレスに絡まれたチーを助けてくれた。

チーは親友のシューアルと一緒に暮らしていたが、ユアンも一緒に住まわせてやろうと相談した。

シューアルはバイとユアンのことを思い出し、狼と一緒に暮らすようなものだと反対したが、ホームレス対策にもなるためちょっとの間だけ置いてやることを許した。

それから4年。

チーには半年も生理が来ていなかったため病院行ってみたが、若年性更年期障害と診断されてしまう。

漢方薬を処方しましょうと言われ怒り出したチーに医者は、机の上のサボテンに例えて「君もこのサボテンと同じ、とげとげしいが内面はもろく傷つきやすい」と言ったため、そのサボテンを医者の顔に押し付けた。

チーを病院から家に連れて帰ったシューアルは、ユアンにチーは若年性更年期障害だということを話し、しっかり面倒見てやるようにと言いつけた。

ユアンはチーのことが大学生のころからずっと好きだった。

キャンパスで仲睦まじくリウと笑い合うチーをユアンは遠巻きにずっと見ていた。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「更年奇的な彼女」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×