「漫才ギャング」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

コメディ映画

映画「漫才ギャング」の感想

ライターの感想

すごくテンポが良くて面白かったです。俳優のお二人の漫才もすごく上手でした。
  • MasOrbitさんの感想

    品川ヒロシ原作の同名小説の映画化です。最初俳優を観たとき、佐藤隆太と上地雄輔が漫才コンビというのは無いのでは?と思いました。そして、さらに上地雄輔が武闘派なんかできるのと思ってました。しかし、さすが原作者と監督が一緒なだけあって、世界観はちゃんとわかっているのでしょうね。独特の良い雰囲気がてていました。また、喧嘩シーンも芸人ばかりで成り立たないのでは?と思ってたら、割と千鳥なんか真剣に強そうに見えて良かったです。しかし、映画で演じる漫才ってのはどうしてこう面白くないのだろうと毎度ながら思います。やはりこれはわざとなのだろうか。

1 2 3 4 5

「漫才ギャング」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×