「BAD CGI SHARKS / 電脳鮫」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

映画「BAD CGI SHARKS / 電脳鮫」の感想

ライターの感想

宙をプカプカ浮くCGザメから、主役兄弟が緊張感なく逃げ回る様を描いて1時間半の映画に仕上げた手腕は、大したものだなと感心します。劇中に挿入されたギャグもスベりまくりなんですが、スマホで自撮りしようとしていた青年の背後からCGザメが忍び寄り、自撮りした瞬間にCGザメがスノウで加工された姿が映るというシーンには笑ってしまいました。全体にわざとそうしてるのかというくらいのグダグダ感が漂う中、ラストに少しだけ感動してしまった自分がいて、ちょっと悔しいです。
    1 2 3 4 5

    「BAD CGI SHARKS / 電脳鮫」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×