「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

コメディ映画

映画「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」の感想

ライターの感想

エドガー・ライト監督とサイモン・ペグ&ニック・フロストのコンビが、ゾンビコメディに続いて刑事アクションのパロディに挑んだ作品で、クライマックスに炸裂する「のどかな田舎町で、町の人々相手に銃撃戦」の一大アクションが最高です。特に、自転車に乗って2丁拳銃で襲ってくるオバサンは素敵過ぎますね。この作品の10年後に製作された「ベイビー・ドライバー」が絶賛されましたが、エドガー・ライト監督の卓越したセンスは、本作の時にすでに確立されていたのだと再認識させられる快作です。
  • kumi12345さんの感想

    前半コメディ次第にオカルト色が強まり、後半ガンアクションと、全体を通して見たら結局筋金入りのB級映画に。
    また、過去の色々な映画のオマージュやパロディが全編に散りばめられており、エドガー・ライト節が炸裂してます。
    邦題からてっきりおバカコメディ映画だと思って見たら、いい意味で裏切られます。グロ描写が若干きついものの、テンポ良くスカッとできる映画で楽しめました。

1 2 3 4 5

「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×