コメディ映画のネタバレあらすじ一覧(4ページ目)

2012年韓国の映画。監督はペ・ヒョンジュン。韓国の人気グループJYJのキム・ジェジュンが主演。韓国のトップスター、チェ・ヒョンが伝説の殺し屋ジャッカルに狙われる。チェ・ヒョンの滞在するホテルにジャッカルを逮捕しようとする警察、そして謎の女殺し屋、彼のストーカーが集まり現場は混乱していく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2005年製作のアメリカ映画。「デンジャラス・ビューティー」の続編。監督はジョン・パスキン。主演に前作と同じくサンドラ・ブロック。共演にレジーナ・キング。 ミスコンへの潜入捜査で世間に顔が知られてしまい、操作が困難になったグレイシーにハリーからFBIの顔になるように打診が来る。エリックにも振られてしまい、見返すために話を受けたグレイシー。10ヶ月後には見事なセレブになっていた。そんなある日、ミスアメリカで友達のシェリルとスタンが誘拐されたと聞き、ラスベガスへ向かう。護衛には暴力的で引き取り手のなかったサムがついた。シェリルを救うために命令を無視して、サムを相棒に捜査に乗り出すグレイシー。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1998年製作のアメリカ映画。高校時代、テッドはみんなの憧れメリーといい雰囲気になり、デートすることになるがアクシデントによりデートは中止、メリーともそれきりになってしまう。13年後、テッドはまだメリーのことを忘れられず、探偵のヒーリーに彼女の居処を探ってもらうが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ドロップの紹介:2009年に公開された作品。私立の中学校に通っていたヒロシはナメられない為に公立の学校に転校し不良になる事を決めるのだった。そこで出会った達也達と喧嘩をしながら仲間になっていくのだが...。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画「愛しのローズマリー」はアメリカのラブコメディー映画で、監督は「メアリーに首ったけ」のピーター・ファレリー、ボビー・ファレリーのファレリー兄弟の作品です。主演はコメディ映画界の常連俳優のジャック・ブラック、「恋に落ちたシェイクスピア」でアカデミー主演女優賞を受賞したグウィネス・パルトローです。女性を外見でしか判断しないハル、ある日セラピストから女性の心の内面が美しい人が美女に見えるようになる催眠術を掛けられてしまう…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
24歳になるOLの池下チエは5人の男と付き合っている。別にその中から結婚相手を選ぼうとしているわけではなく、短い人生なのだから色々な人と付き合って色々な経験をした方がいいという考え方なのだ。それでも結婚した親友から査定の低い男の順に別れたらと言われ、真っ先に田無タクミと別れようとするが… 製作年:2011年 上映時間:107分  監督:前田弘二 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2001年制作のアメリカ映画。アマンダ・ブラウンの同名小説を原作とする、リース・ウィザースプーン主演のコメディ作品。第59回(2001年度)ゴールデングローブ賞のコメディ/ミュージカル部門において、作品賞と女優賞にノミネートされている。上院議員を目指す彼氏に「君みたいな金髪の子は妻に相応しくない」という理不尽な理由で振られてしまったエルは、一念発起して彼と同じ、ハーバード大学のロー・スクールに入学する。毛色の違う彼女は学友たちの中で浮いていたが、持ち前の明るさと根性で、徐々に優秀な法学生へと変化していくのだった。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2013年6月公開の日本映画です。 42歳バツイチ、17歳の女子高生の娘が一人…という微妙な中年男・大黒シズオが”自分探し”と称してふらりと会社を辞めて一カ月。 だらだら過ごす日々の中で、彼はふと”漫画家になる!”と思い立ち、生活のためにハンバーガーショップでアルバイトをしながら原稿を描き、持ち込みをするようになりました。 そんなシズオと、彼に振り回される家族や周囲の人々を描くちょっと辛口のコメディ映画です。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
どすこい!すけひらの紹介:2019年製作の日本映画。漫画・たむら純子、原案・清智英による同名コミックを実写映画化。ぽっちゃり体型の綾音はある日、事故で昏睡状態に陥り、目覚めるとナイスバディになっていた。人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われ、淡い恋心を抱き始めるが拓巳に恋人がいることが発覚する。出演は「レオン(2018)」の知英、「兄に愛されすぎて困ってます」の草川拓弥、「劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD」の金子大地。監督は「あのコの、トリコ。」の宮脇亮。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
聖☆おにいさん 第II紀の紹介:2019年製作の日本映画。中村光のギャグ漫画『聖☆おにいさん』を「銀魂」シリーズの福田雄一が監督・脚本を務め、俳優の山田孝之が製作総指揮を執る実写化プロジェクト第2弾。東京・立川でアパートをルームシェアしながら下界のバカンスを満喫しているイエスとブッダの日常を綴る。出演は、「ユリゴコロ」の松山ケンイチ、「きみの鳥はうたえる」の染谷将太。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
広告代理店・現通のCMプランナー・太田喜一郎は広告への愛は人一倍強いが、落ちこぼれの若い社員。ある日上司の大滝一郎から、本来自分が行くべきなのに名前が似ているからというだけでサンタモニカ国際広告祭の審査員の仕事を押し付けられる。広告祭で日本のちくわ堂の社長の息子が作ったちくわのCMに賞をとらせないとクビだと言われ… 2014年1月公開の日本映画 監督:永井聡 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1997年アメリカ公開。ウディ・アレン監督&脚本&主演の自虐的なコメディ作品です。続々と登場する豪華キャストも見どころになっています。主人公が書いた小説の世界と現実を、しかも過去と現在を行ったり来たりします。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2008年公開のアメリカ映画(日本では劇場未公開)。アダム・サンドラーが演出と主演を務めたコメディ作品。イスラエルの凄腕諜報員・ゾーハンは、密かに美容師になることを夢見ていた。戦いの日々にうんざりしたゾーハンは、パレスチナのテロリスト・ファントムとの戦いによって死んだと見せかけ、単身ニューヨークに渡る。憧れの美容業界で働き始めたゾーハンだったが、彼が生きていることをやがてファントムに知られてしまう。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2012年アメリカ公開。このあとに2作続くことになるミュージカルコメディの第1作目です。セリフが歌になるミュージカル映画ではなく、歌はアカペラシーンだけです。主人公のベッカが披露した”CUPS"が話題を集め、日本でもファン動画が多数作られました。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×