コメディ映画のネタバレあらすじ一覧(5ページ目)

2011年に公開された、アメリカ合衆国のブラックコメディ映画。バーに集まったニックとデール、カートの3人は、それぞれ職場の上司に対する不満を言い合っていました。ニックにはパワハラ上司、デールにはセクハラ上司、カートにはバカハラ上司がいて、もう我慢が出来なかった3人はついに上司を殺そうと考えてしまい…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
山形の高校に通う友子は吹奏楽部に何をしても上手くいかない。だがジャズとの出会いを通して、落ちこぼれだった吹奏楽部を建て直してゆく。山形弁を多用したコミカルな演技と見事な演奏が評判を呼び、楽器店では管楽器が売れ、口コミで超ロングランで上映が続いたという一作。2004年公開作品、矢口史靖監督。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
重松清の小説『ファミレス』を原作に熟年離婚の危機を迎えた夫婦の姿を描くハートフルコメディ。『家政婦のミタ』などの人気ドラマを手がけた脚本家・遊川和彦の監督デビュー作。 子供達が独立して二人きりになった途端、妻にどう接していいかわからなくなった陽平は気まずい思いを抱えていた。そんなある日、妻が隠していた離婚届を見つけてしまい…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2010年フランス製作。フランソワ・オゾンが監督で、主演カトリーヌ・ドヌーブの名作「シェルブールの雨傘」へのオマージュにも感じられるこの作品は、「人生は美しい」という願いが込められている。 雨傘工場の娘だったスザンヌ。父親の死後は夫ロベールがその跡を継ぎ、家庭でも飾り壺のように扱われスザンヌに発言権などなかった。ロベールは労働者の労働環境など全く考えず、利益優先主義だったため、ストライキが起こり、心臓発作で倒れた夫に代わり、スザンヌが工場を立て直す。夫が復帰し、株主総会で失脚させられたスザンヌは、今度は議員選挙に立候補する。スザンヌは対抗馬である元恋人のババン議員に勝つことができるのか? ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1998年フランス公開。監督はパトリス・ルコント。フランスの二大スターが『ボルサリーノ』以来28年ぶりの共演で話題を呼びました。若い頃とは違った貫禄の存在感を競い合うように見せています。またほんの少しですが、歌手ヴァネッサ・パラディの歌声が聴けるというプレゼントがついています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2011年アメリカの映画。監督はトーマス・ベズーチャ。テキサスで暮らすグレースは、高校卒業後に憧れのパリに旅行に行く。そこでパリの令嬢と間違われ、彼女になりすましモンテカルロで夢のようなセレブ生活を体験する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ケイト・ブランシェットはこの作品でアカデミー最優秀主演女優賞を受賞した。監督、ウディアレンが描くジャスミンという女の愚かで可笑しい人生を描くヒューマンドラマ。ケイトは豪華でセレブな昔の姿と、全てを失って一文無しのノイローゼの女性を見事に演じ分けている、「見て見ぬ振り」の人生を歩んできた女の転落劇。98分 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「英雄都市」のネタバレあらすじ結末

コメディ映画

英雄都市の紹介:2019年製作の韓国映画。「犯罪都市」のカン・ユンソンが手掛けた犯罪ドラマ。巨大ヤクザ組織のボス、セチュルは、ある日、乗っていたバスの転倒事故に遭遇。持ち前の判断力と運動能力で市民の命を救う立役者となった彼は、やがて人気者となり、国会議員に立候補することに……。出演は「黄泉がえる復讐」のキム・レウォン、「ただ愛する仲」のウォン・ジナ、「出国 造られた工作員」のチン・ソンギュ、「守護教師」のマ・ドンソク。「のむコレ3」にて上映。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2008年公開のアメリカ映画。スティーブ・カレル主演のスパイアクション・コメディ作品。アメリカの秘密諜報機関に属するマックスと、整形手術を受けた美貌のエージェント99(アン・ハサウェイ)とがコンビを組み、国際犯罪組織との戦いに挑む。初めての現場でのスパイ任務に張り切るマックスだが、先々でドジを踏んでは相棒の足を引っ張ることに。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2011年製作のカナダ映画。トロント国際映画祭観客賞次点のハートフル・コメディ作品。中年独身ダメ男のダヴィッド・ウォズニアックは、若い頃に行った精子提供により、533人の子供が生まれ、その内142人が父親を探して身元開示の裁判を起こされようとしていた。そんな中、彼はその”子供達”に興味を持ち、訪問を始め…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2003年製作のアメリカ映画。売れないバンドのデューイは、自身がバンドを作ったにも関わらず解雇されてしまう。家賃も滞納し、なんとかお金を工面しなければならない時、ルームメイトのネッドに成り代わって、ホレス・グリーン学院の補充教師として働くことに。しかしこの学校はマジメすぎるほどマジメで、ロックしか知らないデューイは…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
海月姫の紹介:2014年公開の日本映画。テレビアニメにもなった東村アキコの同名コミックを、能年玲奈主演で映画化した青春ドラマ。男子禁制の共同アパートのオタクな住人たちと、1人を除いて自分が男であることを隠して同アパートに入り浸る女装男子とのおかしな恋や友情を描く。「仮面ライダーW」で人気となった菅田将暉が、素性を隠し友情を育む女装男子を演じる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2009年アメリカの映画。監督はゲイリー・ウィニック。リヴとエマは幼馴染の親友同士。小さい頃にホテルプラザで見た花嫁さんに憧れ、いつか自分達も6月にホテルプラザで結婚式をあげようと夢見ていた。大人になり、二人とも同じタイミングでプロポーズを受け結婚することに。しかしプランナーの手違いで同じ日に結婚式をあげることになり、二人の戦いが始まった。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~の紹介:2019年製作、2020年公開の日本映画。『ソロモンの偽証』の成島出監督が、太宰治の未完の遺作をもとに作られた舞台を映画化した人生喜劇。戦後・昭和の日本を舞台に、“ニセ夫婦”の企みを描く。優柔不断なダメ男・田島を大泉洋が、ニセの妻・キヌ子を舞台版でも同役を演じた小池栄子が演じ、田島の愛人役で水川あさみ、橋本愛、緒川たまきらが顔をそろえる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×