「あしたのパスタはアルデンテ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「あしたのパスタはアルデンテ」の感想

ライターの感想

ゲイというひとつのテーマを元に、厳格ながら女好きの父と、型にはめこまず自由に生きていいという祖母、そして2人の兄弟。 彼らを取り巻く環境が少しずつ変わっていって、最後のトンマーゾの告白にとっても喜んでおめかしして自分がしたいことをして、幸せそうに一生を終えるおばあちゃんにどこか憧れも抱いてしまいました。
    1 2 3 4 5

    「あしたのパスタはアルデンテ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×