映画:いまを生きる

「いまを生きる」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(7件)

ヒューマンドラマ

【承】– いまを生きるのあらすじ2

いまを生きるのシーン2

画像引用元:YouTube / いまを生きるトレーラー映像

生徒たちはキーティングの授業に当初は戸惑うものの、次第にキーティングに惹かれていきます。

それは新鮮な体験でした。

ある日ニールはキーティングが学生時代に「Dead Poets Society(死せる詩人の会)」というクラブに所属していたことを知り、トッドやダルトン、ノックスを誘いますそして寮近くの洞窟で、自分たちもクラブの活動を開始しました。

この会で生徒たちは互いに考えていることや夢を語り合います。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「いまを生きる」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×