映画:いまを生きる

「いまを生きる」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(7件)

ヒューマンドラマ

【結】– いまを生きるのあらすじ4

いまを生きるのシーン4

画像引用元:YouTube / いまを生きるトレーラー映像

ニールの自殺を知らされた校長は、学校側の責任を取るべく、クラブのメンバーを探ります。

キーティングを騒動の扇動者であると結論づけた校長は、生徒たちに無理矢理署名させ、キーティングを退職に追い込みました。

キーティングが学院を去る日、クラブのメンバーたちは校長が止めるのもきかず、机の上に乗ってキーティングを見送りましたそれはかつてキーティングが授業で「目線を変えて物事を見る」教えに則ったもので、キーティングの教えは自分たちの心の中に息づいていることを示したのです。

「いまを生きる」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

いまを生きるはVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

いまを生きるのネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「いまを生きる」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×