「うつくしいひと」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「うつくしいひと」の感想

ライターの感想

行定勲監督が故郷・熊本に寄せて作った映画。 シンプルなストーリーでどことなく郷愁を感じさせる作品でした。 紳士の正体がわかるところが作品のクライマックスですが、母・鈴子を思う 父の親友というのは、割にすぐ呑み込めました。 印象深いよい作品でした。翌年に作られた続編と合わせて、ぜひ見ておきたい作品です。
    1 2 3 4 5

    「うつくしいひと」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×