「くちびるに歌を」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(7件)

映画「くちびるに歌を」の感想

ライターの感想

美しい物語です。 五島列島で撮影された、海と島の情景に、15歳の彼らの生命力あふれる歌がシンクロしていく、そんな物語。 しかし、そこには人生をかけて思い悩む子供たちの姿があり、そして、不器用な大人たちも懸命にもがいて生きているのです。 15歳が将来の自分に向けて書いた手紙。 大人であるユリが、彼らに対して思うこと。 それが結びついたとき、奇跡のような歌が生まれました。 歌って、凄い___音楽って、素敵だな、と素直に微笑がこぼれてくる、そんな一遍です。
  • shou1104さんの感想

    この映画は個人的にとても気に入りました。私が音楽好きというのもあるのですが、何より生徒たちの合唱がうまいです。しかもこれはバックミュージックに口パクで合わせているのではなくて、実際に歌っているそうなので、すごいなと思います。風景や、いろいろな描写に関してもとても美しく、観ていて気持ちがいい映画でした。新垣結衣さんはピアノの先生役ですが、実際にはピアノが得意なわけではなく、練習にかなり苦労したそうです。

  • くるみさんの感想

    涙が出ました!

  • りんかloveさんの感想

    とても良かったです。
    分かりやすかったです。

  • hknmstさんの感想

    「婚約者が死んだ知らせを受け、演奏をボイコットした過去がありました。」と書かれていますが「演奏をキャンセルした」のでは?

    ボイコットとは政治的な目的をもって集団で不買・不投票・議会への不参加などをすることです。

  • 匿名さんの感想

    初めて感動した映画。

  • 匿名さんの感想

    ガッキー可愛いかった〜!!

1 2 3 4 5

「くちびるに歌を」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×