映画:わたしに会うまでの1600キロ

「わたしに会うまでの1600キロ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「わたしに会うまでの1600キロ」の感想

ライターの感想

S&GのBGMをしみじみと心にしみた。 若い女性が一人で1600キロをリュック担いで3か月かけて走破! 実話と言うことだが男でも尻込みしそうな過酷な旅に挑戦するシェリルはそれを行動に移した時点で母親が愛してくれた元の自分にもどりはじめたのだと思う。
    1 2 3 4 5

    「わたしに会うまでの1600キロ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×