「カジノ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「カジノ」の感想

ライターの感想

主人公の独白やハイテンションな場面転換といったマーティン・スコセッシ監督ならではの手法によって、ラスベガスの狂騒的な雰囲気がより一層伝わってきます。夫婦の関係性や感情をセリフ以外で感じさせる描写も印象的。明るい光に満ちた新婚時代から一転、破綻した生活を象徴するような薄暗いベッドルームのなんと物悲しいことか。 キレる演技がダントツに怖いロバート ・デ・ニーロ、ジョー・ペシに加え、妻ジンジャーを演じたシャーリーズ・セロンのなりふり構わぬ演技もすさまじく、ワケありの人々が繰り広げる衝撃の展開から目が離せません。
    1 2 3 4 5

    「カジノ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×