「ガガーリン 世界を変えた108分」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「ガガーリン 世界を変えた108分」の感想

ライターの感想

ガガーリンは、「地球は青かった」という言葉を残した人類初の宇宙飛行士だと言うことは知っていたが、今回その生い立ちや人間性まで垣間見ることができた。 実際地球に帰還してからは、ソ連の宇宙計画の広告塔として動かねばならす、34歳の若さで墜落事故で亡くなっている。今や民間人だけで宇宙に行く時代だが、それをもしガガーリンが生きていたらなんというだろうか。
    1 2 3 4 5

    「ガガーリン 世界を変えた108分」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×