「キネマの神様」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「キネマの神様」の感想

ライターの感想

若い頃のパートを菅田将暉さん、老年のパートを沢田研二さんが演じていました。 もともとは志村けんさんが演じる予定だった役柄。ぜひとも演じてほしかったですよね。ほんとうに惜しいひとを亡くしたと思います。 一足飛びに現代になってしまっているのですが、ギャンブルとお酒に依存する人生になっているのか そこが判る手掛かりみたいなのがほしかったです。
    1 2 3 4 5

    「キネマの神様」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×