「グローリー/明日への行進」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「グローリー/明日への行進」の感想

ライターの感想

以前、反アパルトヘイト運動に身を投じ、国家反逆罪で終身刑の判決を受け27年間の獄中生活を経てアフリカ初の全人種が参加した普通選挙を経て大統領に就任したネルソン・マンデラの映画を観たことを思いだした。 キング牧師も同様だが、ともに人種差別の撤廃に身を投じ歴史に名を刻んだ人物。強い信念をもって逆風に立ち向かう姿に感銘した。
    1 2 3 4 5

    「グローリー/明日への行進」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×