「サウルの息子」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

ヒューマンドラマ

【結】– サウルの息子のあらすじ4

サウルの息子のシーン4

画像引用元:YouTube / サウルの息子トレーラー映像

夜、親衛隊長のヴォスから呼び出されディナーの食卓を片付けるように命令され作業していると、部屋の中でリストを見つける、それは自分を含むゾンダーコマンド達の名前も連なっていた。ビーダーマンがリストを書き連ね、サウルは自分の死期が近いことを感じた。

世界へ写真を公開し悲劇を伝えたかったビーダーマンも親衛隊に殺されてしまい、思い半ばで散ってしまった。アブラハム達反乱部隊は名簿の存在で遂に反乱の狼煙を上げた、反乱が起こる前に仲間達から悲しみに暮れるサウルはこう言われた

「お前には息子などいないじゃないか」

サウルは妻との間に生まれた子ではないと言いつつも、いつ生まれた子なのかと追求されると言葉に詰まってしまった。

ゾンダーコマンド達が武器を構えて親衛隊達と銃撃戦をしている横で、サウルは息子の遺体を抱えると収容所を脱走していく、傍にはラビを名乗るブラウンも一緒だ、人気のない草むらで祈りを捧げるようにいうも「ラビではない、祈り方も知らない」とブラウンは運河を渡脱走してしまった。残されたサウルは仕方なくついて遺体を抱え川を渡ろうとするも足を取られ流されていってしまった。サウル自身も流されそうになってしまうも脱走した仲間達に助けられ九死に一生を得る。

他のゾンダーコマンドと共に森にあった小屋で一休みしていると、扉を開き金髪の幼い少年が顔を覗かせた、仲間達はぎらりと警戒心を向けたが、サウルだけは彼に優しく頬見かけた。

その後無言で逃げ出した少年はドイツ人で、彼らを追う親衛隊達に居場所を伝えると数分後には小屋は包囲された。

その後、激しい銃声が聞こえサウル達は全員銃殺され、映画は幕を閉じる。

最後にサウルが見た景色は作中でも唯一はっきりとして色合いも美しかった。彼は幸せだったのだろうか…。

「サウルの息子」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

サウルの息子はVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

サウルの息子のネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「サウルの息子」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×