「ザ・ファイター」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

兄のディッキーは精気溢れるボクサーだったが、今はジャンキーたちとつるんでコカイン中毒になっていた。弟のミッキーは才能に恵まれながらも、トレーナーに付く兄とマネージャーである母のせいで連敗を重ねていた。そんなある日、ディッキーは犯罪を犯し投獄され、ミッキーには新しく試合の話が持ち込まれる。ただそれには一つの条件が付いていた。 2010年・アメリカ合衆国製作・監督:デヴィット・O・ラッセル

あらすじ動画

ザ・ファイターの主な出演者

• ミッキー・ウォード – マーク・ウォールバーグ • ディッキー・エクランド – クリスチャン・ベール • シャーリーン・フレミング – エイミー・アダムス • アリス・ウォード – メリッサ・レオ • 本人役 – ミッキー・オキーフ • ジョージ・ウォード – ジャック・マクギー • “リトル・アリス”・エクランド – メリッサ・マクミーキン • キャシー・“ポーク”・エクランド – ビアンカ・ハンター • シンディ・“タール”・エクランド – エリカ・マクダーモット • ドナ・エクランド・ジョインズ – ジル・クイッグ • ゲイル・“レッドドッグ”・エクランド – デンドリー・テイラー • フィリス・“ビーヴァー”・エクランド – ケイト・B・オブライエン • シェリー・ウォード – ジェナ・ラミア • サル・ラナノ – フランク・レンズーリ • ゲイリー・“ブー・ブー”・ギウフリダ – ポール・キャンベル • ケイシー・ウォード – ケイトリン・ドワイヤー • カレン – シャンティ・ソク • ルウ・ゴールド – テッド・アーチディ • マイク・トマ – ロス・ビッケル • 本人役 – シュガー・レイ・レナード • リトル・ディッキー – ジャクソン・ニコル • ファイトアナウンサー – マイケル・バッファー

ザ・ファイターのネタバレあらすじ

【起】– ザ・ファイターのあらすじ1

ザ・ファイターのシーン1

画像引用元:YouTube / ザ・ファイタートレーラー映像

1993年マサチューセッツ州ローウェルの街の自宅でディッキー・エクランドは映画製作会社HBOの取材を受けていた。ディッキーは元プロボクサーで、1 978年のディッキーとシュガーレイ・レナードとの試合でシュガーレイに勝利し、‟ローレルの誇り”とまで言われたほどの男だったが、今はコカインに溺れジャンキーたちとつるんでいた。

それでも腹違いの弟でプロボクサーのミッキー・ウォードのトレーナーを自負していた。

ミッキーはアトランティックシティで、黒人のユダヤ教徒で元世界チャンピオン、ソウル・マンビーとの試合を来週に控えていたため、練習に余念がないがここのところ3連敗の試合結果で、次は負けられない試合だった。

家族で行ったバーで父のジョージ・ウォードが、店で働く可愛い娘・シャーリーン・フレミングにミッキーが見とれているのに気づき、話しかけてこいとけしかける。

ミッキーはシャーリーンにボクシングの話をした後、唐突にデートに誘ったが、シャーリーンは紙ナプキンに電話番号を書いてミッキーに渡してくれた。

アトランティックシティに着いたミッキーたちは、プロモーターからマンビーが風邪で試合に出られなくなり、対戦相手が変更されマイク・マンジンとなったと伝えられる。

ディッキーはマンビーとやらせろと詰め寄るが、相手は準備不足だから軽く勝てるという説得に応じた。もし試合が中止になれば金も入ってこないからだ。

しかしミッキーはこの試合を降りたかった。試合のためにミッキーは66㎏に減量していたが相手は75㎏だというのだ。ウェイトが違いすぎる。だがアリスもディッキーもミッキーなら勝てると譲らない。

リングに上がったミッキーだが相手の大きさに圧倒される。あまりにもひどいミスマッチだ。案の定ボコボコにされミッキーは負けてしまう。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ザ・ファイター」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×