「シングルマン」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

【結】– シングルマンのあらすじ4

シングルマンのシーン4

画像引用元:YouTube / シングルマントレーラー映像

ドレスアップをしてジョージを迎え入れるシャーロット。シャーロットと酒を飲みながら会話を楽しむジョージ。一緒にロンドンに戻る?と聞かれ否定をしジムと一緒だったならと答えるジョージ。

酒を入れ直すと立ち上がったジョージを追いかけていくシャーロット。レコードをかけてジョージと一緒に踊り、笑いながらカーペットで二人横になる。すぐに起き上がりクッションを持ってくるジョージ。タバコを2本持って来てシャーロットに一本渡す。禁煙はジムのためだったとジョージ。シャーロットからジムとの関係は本物の愛の代用品だったんじゃないかと聞かれ、激昂するジョージ。起き上がり、自分にはない本物の愛だから嫉妬したと謝るシャーロット。自分を哀れんで酔っているんだと辛辣なジョージ。最終的にはあなたがゲイなのが悪いと怒鳴り、どうせまた誰かに奪われてしまうと悲しそうにソファに座るとジョージも落ち着いてソファに座り慰める。シャーロットはロンドンに戻るのが怖いと話し、渡米は夢だったと。いっそ哀れむ夜にしないかと持ちかけるが、ジョージはもう帰ると席を立つ。別れ際、私のことは本気じゃなかった?と聞かれずいぶん昔に努力はしたよとジョージ。

家で拳銃を口に加えるもなかなか踏み出せない。

ジムとの出会いを思い出しているジョージ。ジムは海兵の制服を着ていて、バーで綺麗な女性に絡まれるも、ジョージを優先してくれる。

たまらずバーに出掛けて酒とタバコを持ち帰ろうとすると、入り口からケニーが入ってくる。予定を変更して席につくケニーとジョージ。なぜここへ来たのかとケニーに尋ねるジョージ。今日の授業の話で頭がパンパンになってと話しながら、私を探しに来たのか?と尋ねるとそうかもと。話をしていくうちに、ケニーは直感は正しかった、先生は本当のロマンチストだと笑う。突然ジョージに泳ごうと提案するケニーに即答でそうしようと答えると嬉しそうに本当に愚かかどうか試してみたと笑い、もちろん僕もそうですと一気に酒を煽り、二人して店を走って出ていく。海まで走り砂浜で全裸になって、夜の海に飛び込んでいく二人。海から上がりジョージの家へと帰ってくる二人。

ケニーにシャワーを進めるが、まずは傷の手当てだとたしなめられる。消毒液を探しに行ったケニーは引き出しの中にジムの裸の写真を見つけてしまう。ジョージの元へ戻って額の怪我の手当てをするケニー。手当てが終わると、ジョージに濡れた服を脱ぐように言われ素直に従うケニー。ジョージの前で脱いで見せ、シャワーへ向かうケニー。

暖炉に火をいれるジョージ。タオルを巻いて出てくたケニーはジョージの暮らしぶりを見て憧れると話をする。ケニーにロイスは恋人じゃないのか?と尋ねるケニー。一時期寝ていたが、恋人ではないと。あまり自分の話をしないジョージを気遣い帰った方が?と伺いを立てるが、冗談だろうとビールを飲み始める二人。ケニーがビールを取りに行っている間に思わず情けないと漏らしてしまうジョージ。自分を気遣うケニーに自分は大丈夫だと言いながら気を失うように眠ってしまうジョージ。

ベッドで目を覚ますジョージ。時計は午前3時。ソファで眠るケニーを見て微笑むが、毛布に包まれたその手に銃が握られているのを見てそっと取って引き出しにしまう。

外を見ると、赤い月が出ている。微笑みながらうなづいているジョージ。ごく時たま非常に明晰な瞬間が訪れる。ほんの数秒だが、感覚が冴えると、思考ではなく全てが鮮明になり今世界に誕生したようにと、ケニーを見つめて微笑む。そのままシャーロット宛に書いていた遺書の手紙を暖炉で燃やしてしまうジョージ。ベッドに戻り生きる希望を持った矢先に、心臓に違和感をおぼえ、そのままベッドの脇に倒れてしまう。うっすらと目を開けるとジムが自分に口付けて離れていく。

そして然るべく死も訪れた。

「シングルマン」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

シングルマンはVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

シングルマンのネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「シングルマン」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×