映画:スパゲティコード・ラブ

「スパゲティコード・ラブ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「スパゲティコード・ラブ」の感想

ライターの感想

10人以上もの人たちを描いた群像劇です。勢いがあって、よかったです。 映画のタイトルのように、13人の人たちを交互にうつして話が進んでいきます。 みなさんのキャラが立っているので、混同することはありません。これすごく魅力です。 どのひとのストーリーも見ていて興味深かったです。 一点だけ不満を述べると「モノローグが多すぎる」。心に残ることばが並ぶのですが、多用はよくないと思いました。 今後の監督さんの活躍、期待してます。
    1 2 3 4 5

    「スパゲティコード・ラブ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×