「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のネタバレあらすじと結末

ヒューマンドラマ

『サイドウェイ』『ファミリー・ツリー』のアレクサンダー・ペイン監督が100万ドルの当選を信じて疑わない父と、父の望みを叶えるためネブラスカ州リンカーンに向かおうとする息子の姿を描いたロードムービー。父親ウディを演じたブルース・ダーンはカンヌ映画祭で主演男優賞を受賞した。 ある時、100万ドルを贈呈するという通知を受け取ったウディは歩いてでも賞金を受け取りに行くと言って聞かなかった。胡散臭い通知を信じ込んでいる父の身を案じたデイビッドは、ウディをリンカーンまで連れて行こうと思い立つ。デイビッドは様々な人々と出会うなかで、意外な両親の一面を知ることになる。

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅の主な出演者

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅のネタバレあらすじ

【起】– ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅のあらすじ1

※今回執筆いただいた内容は、別のID・に付け替えられて公開されました。

業務進行をいただいた内容が削除されたわけではありませんので、ご安心ください。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×