「フィリップ、きみを愛してる!」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(3件)

【結】– フィリップ、きみを愛してる!のあらすじ4

フィリップ、きみを愛してる!のシーン4

画像引用元:YouTube / フィリップ、きみを愛してる!トレーラー映像

収容されたフィリップにスティーブは変わらず愛をささやきますが返ってきたのは、嘘にまみれていた自分とのこととに対する憎しみでした。

彼の人生は嘘だらけだった。彼はようやくこの人生を嘆き、受け止めきれない悲しさに苦しんでいました。食事もほとんど喉を通らず、どんどん痩せこけていき、ついには医務室でエイズの診断を受けたのです。彼はエイズにかかってしまった。それを刑務所内で人づてに知ったフィリップは、居てもたってもいられず刑務所内の医務室に詰め寄った。しかしそこには既にスティーブはいない。医務室の医師が言うには、彼はこの数日昏睡し、目が覚めたもののいつ命を落としてもおかしくはない状況。ここではもう手の施しようがないため、末期の症状により民間のケア施設に移ったと告げられる。フィリップは彼の行いを憎んではいるが、ともに過ごした時間を想うと、何か言ってやりたい想いにかられ、死の近い彼に一本の電話をかけた。

ベッドで力なく横たわるスティーブ。在りし日を想うように窓の外の子供たちの声を遠くに聞いていた。フィリップからの電話の応答も、力ない。電話口の様子を感じ取ると、フィリップは涙ながらに愛をささやいた。悲しみに暮れるフィリップ。ベッドで声を殺すように嗚咽を漏らした。

そこに面会者が現れる。なんと、そこにいたのはスティーブだった。

彼は恋人、ジミーがエイズで死んだ際の症状を偽装していたのだ。やせこけていったのも嘔吐や昏睡、意識が朦朧とする様子もすべてエイズに見せかけるための命がけの偽装だ。

スティーブを見たフィリップ平手打ちがさく裂。そして詐称を辞め、ただの「フィリップを愛するだけの男」であると誓った。そしてフィリップ釈放の為再度画策する。

が、そのために足を運んだ裁判所のトイレで、陪審員として訪れていた元同僚に見つかり、それがバレてしまった。スティーブには有罪と終身刑が言い渡された。そしてまた、彼は脱獄を図るのだった。

「フィリップ、きみを愛してる!」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

フィリップ、きみを愛してる!はVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

フィリップ、きみを愛してる!のネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「フィリップ、きみを愛してる!」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×