「フライト」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

【結】– フライトのあらすじ4

フライトのシーン4

画像引用元:YouTube / フライトトレーラー映像

 9日の禁酒後、公聴会までホテルに滞在することになりました。翌日の公聴会は10時なので、チャーリー、ヒューと9時にこの部屋で朝食をとろうとなりました。

禁酒し続けていたウィップは、つい部屋据付の冷蔵庫を開けてみます。もちろんお酒はありません。夕食をとり、テレビを眺め、髭を剃りますが緊張のためか、禁断症状のためか、じっとしていられません。

ベッドで眠っていると、ドアをノックする音が聞こえます。隣の部屋のドアを開けても誰もおらず、開いた窓から風が吹き込み、ドアを鳴らしていたのでした。

冷蔵庫に目をやります。おもむろに扉を開けると、アルコールの小瓶がたくさん並んでいました。

じっと眺め、1本手にとり、フタを開け匂いを嗅ぎます。しかし彼はフタをしめ、それを冷蔵庫の上に置きました。

しかし、結局手にとってしまいます。

翌朝、約束の9時にチャーリーとヒューがやって来ますが、ノックしても返事がありません。ドアを開けると爆音の音楽と大量のアルコールの空瓶が転がっています。

そしてウィップはバスルームで血を流して倒れていました。

公聴会まで残り45分です。ウィップはコカインだと言います。するとハーリンが部屋に呼ばれ、コカインを吸入したウィップはシャキッとしました。

公聴会。検査官のエレン・ブロックは事故当時の映像を流し、時間を追って説明していきます。そして事故までの3日間、アルコールを摂取したかと問われます。

いいえと答えるウィップ。さらにエレンは事故当日の朝、アルコールや薬物等を摂取したかと問います。

いいえと答えるウィップ。そして今までにアルコール依存や薬物中毒の経験はあるかと問われ、いいえと答えました。

最後の質問として、飲み物サービスの中止をしたにも関わらず、ゴミ箱からウォッカの空瓶2本が発見され、飲んだのはトリーナかと問われます。

スクリーンに映し出された、かつて付き合っていたトリーナの写真をじっと見つめるウィップ。

エレンは、アルコールが検出されたのは彼女の検査結果だけであり、あなたはトリーナがウォッカを飲んだと思いますかと同様の質問をします。

水を一口飲んだウィップは、トリーナは飲んでおらず、私が飲みましたと答えました。そして今現在も酔っており、アルコール中毒だと答えました。

後日彼は収監され、他の囚人たちの前でアルコール中毒体験を話しています。自分を助けようとしてくれた人の助言を聞き入れなかったことへの謝罪でした。

矛盾してはいますが、収監されて初めて彼は自由になれたのです。

大学の願書にエッセイを書くため、息子が面会に来ます。タイトルは『僕が出会った最高の人』でした。

そして彼は父に問いかけます。あなたは誰?と。

「フライト」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

フライトはVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

フライトのネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「フライト」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×