「プロミスト・ランド」のネタバレあらすじと結末

ヒューマンドラマ

2012年公開のアメリカ映画。監督は「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」や「サイコ」などのガス・ヴァン・サント。主演は「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」でも組んだマット・デイモン。共演にジョン・クランシンスキー、フランシス・マクドーマンド他。 天然ガス採掘をしているグローバル社に務めるスティーブは同僚のスーと一緒にペンシルヴァニアの田舎町へとやってくる。いつものように町民と話し、順調に採掘権を獲得していく中、説明会で思わぬ反対を受けてしまい、住民投票を行うはめになってしまう。火消しに走ろうとする中で更に、環境活動家のダスティンまで現れて一気に風向きが変わってしまう。何とかしようと祭りを企画し、町民の雰囲気も和らいでくるが、祭り当日は大雨になってしまう。そんなある日スティーブの元へ、グローバル社から封筒が届きダスティンの主張はすべて真っ赤な嘘だったとわかる。一気に優勢に立つスティーブだが、事態は予想外の展開を見せる。

プロミスト・ランドの主な出演者

プロミスト・ランドのネタバレあらすじ

【起】– プロミスト・ランドのあらすじ1

※今回執筆いただいた内容は、別のID・に付け替えられて公開されました。

業務進行をいただいた内容が削除されたわけではありませんので、ご安心ください。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

「プロミスト・ランド」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×