映画:ボイリング・ポイント/沸騰

「ボイリング・ポイント/沸騰」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

イギリスのとある高級レストランで起こる出来事を90分ワンショットで描き出す、挑戦的なヒューマンドラマ。クリスマス前の金曜日、プライベートで問題だらけのオーナー、アンディはいつも通りレストランを開店するも、予約を過多に入れてしまっており客とスタッフが一触即発となっていた…。アンディはどう対応していくのか…。主演はスティーブン・グレアム。監督はフィリップ・バランティーニ。PG-12指定。95分。

あらすじ動画

ボイリング・ポイント/沸騰の主な出演者

アンディ・ジョーンズ:スティーブン・グレアム アリステア・スカイ:ジェイソン・フレミング フリーマン:レイ・パンサキ エミリー:ハンナ・ウォルターズ トニー:マラカイ・カービー カーリー:ビネット・ロビンソン ベス:アリス・フィーザム カミール:イーズカ・ホイル ビル:タズ・スカイラー サラ・サウスワース:ルルド・フェイバース ジェイミー:スティーブン・マクミラン ジェイク:ダニエル・ラカイ ソフィア:ガラ・ボテロ アンドレア:ローリン・アジュフォ ロビン:エイン・ローズ・デイリー ディーン:ゲイリー・ラモント フランク:ロビン・オニール メアリー:ローズ・エスコダ ラヴジョイ:トーマス・クームズ

ボイリング・ポイント/沸騰のネタバレあらすじ

【起】– ボイリング・ポイント/沸騰のあらすじ1

ボイリング・ポイント/沸騰のシーン1

画像引用元:YouTube / ボイリング・ポイント/沸騰トレーラー映像

クリスマス前の金曜日の夜。

ロンドンの高級フレンチレストラン「Jones&Sons」のメインシェフ、アンディは足早に歩きながら誰かと電話で話している。

どうやら店のスタッフからの電話で、前日に頼まれていたらしい仕入れなどの作業ができていないことへの文句のようだ、アンディは仕方なかった、疲れていたと電話を一旦切ると、再び電話をかける。別れた妻と話をして、今日会いたかったという愛息ネイサンに電話を必ずかけると伝えさせ電話を切った。もう店は目の前だ。

店に入ると衛生局のラブジョイが待ち構えていた、彼は厨房の衛生状態をチェックしたが、馴染みのスタッフには甘いものの、フランス人スタッフのカミール、黒人スタッフのトニーたちには厳しいジャッジを下し、5つ星の衛生状態から3つ星に落ちてしまった。

ラブジョイから結果を伝えられショックを受けるアンディ、スーシェフのカーリーにも伝え、スタッフを集めると苛々をぶつけた。

しかし、調理スタッフのフリーマンから前日の仕込みのラベルが取れていた事で、ジョイマンにシタビラメを勝手に破棄されていたことを知り焦るアンディ。

するとその混乱などまるで感じないまま、夜の客について伝えにきた若き女支配人ベス。その日の夜は、オーバーブッキングで100人の客が訪れるらしい。動揺するフロアスタッフと厨房スタッフ。できるでしょと涼しげな顔のベス。

その日は有名シェフのアンドレア・スカイと、プロポーズ予定のカップルも訪れる予定だった。

苛立たしげに、白いスクイズボトルから何かを飲むアンディ。既に店の外には客が並んでいるらしい。

「Jones&Sons」開店である。

一気に席は埋まり、飲み物や食事の注文が入り出す。

開店から40分後、フロアスタッフのロビンが姿を表した。遅刻に怒るエミリー、彼女はどうやらオーディションに参加しての遅刻であった。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ボイリング・ポイント/沸騰」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×