映画:モキシー ~私たちのムーブメント~

「モキシー ~私たちのムーブメント~」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「モキシー ~私たちのムーブメント~」の感想

ライターの感想

とっても良い映画でした!女子高生が校内に蔓延る性差別に立ち上がるフェミニズムを題材にした作品ですが、それだけではなく恋愛や友情など青春もの要素を取り入れており面白かったです。世の中に性差別って溢れているんだなぁと再度よく考えさせられました。服装の問題では今問題になっているブラック校則や、痴漢を誘発するような服装など思いつくことが沢山ありました。この映画の舞台はアメリカですが、日本にはもっとフェミニズムには疎い国だと感じます。「女子だから」「男子だから」「○○人だから」と勝手に枠作りをするのではなく、しっかり個人として人と接することが大切ですね。そしてフェミニズムだけではなくて、自分をしっかり持つ、おかしいと思うことには声を上げるということが、いかに重要かが分かりました。ちなみに最低ヤローのミッチェルを演じているのは、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子さんパトリック・シュワルツェネッガーです。女子だけではなく男性も、また大人にも全世代に見て頂きたい作品です。
    1 2 3 4 5

    「モキシー ~私たちのムーブメント~」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×