「ラストエンペラー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「ラストエンペラー」の感想

ライターの感想

1987年の作品。この当時はまだCG技術がいまほど発達していませんので、撮影はほとんど本物です。 大作です。ものすごい数の人たちが撮影に携わっています。圧巻。 劇場公開版でも3時間近くあり、その後の編集版では3時間40分の長尺ですが、見る価値がじゅうぶんあります。 フィクションもありますが、とにかく見てよかったと思える名作です。おすすめ。
    1 2 3 4 5

    「ラストエンペラー」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×