「ラブストーリーズ エリナーの愛情」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「ラブストーリーズ エリナーの愛情」の感想

ライターの感想

エリナーとコナーの子供がなぜ亡くなったのかはあかされない。どれだけ子どもとの生活が幸せだったのかと言うありがちな回想シーンも出てこない。ただエリナーの哀しみだけでいかにそれが大切なものだったのかが分かる。父親が語る‟永遠は永遠でなくなる”という言葉はエリナーとコナーの関係を象徴していた。
    1 2 3 4 5

    「ラブストーリーズ エリナーの愛情」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×