「ヴィクトリア女王 最期の秘密」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「ヴィクトリア女王 最期の秘密」の感想

ライターの感想

女王という孤独で重圧のある立場をジュディ・デンチが見事に演じています。女王とアブドゥルの友情には途中疑問に思うこともありましたが、最後まで鑑賞してやはり本物だったんだと涙が出ました。映像も美しく素晴らしい作品です。ただ、毒舌で憎めない友人のモハメドのことが残念でした。
    1 2 3 4 5

    「ヴィクトリア女王 最期の秘密」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×