映画:君が生きた証

「君が生きた証」のネタバレあらすじと結末

ヒューマンドラマ

君が生きた証の紹介:2014年公開のアメリカ映画で、ウィリアム・H・メイシーが初監督を務めたドラマ。主演はビリー・クラダップ、そしてアントン・イェルチンやフェリシティ・ハフマン、セレーナ・ゴメスらが出演した。銃乱射事件で息子を亡くした父親が、青年たちとバンドを組んで、息子の遺した楽曲を歌う姿を描いている。

あらすじ動画

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

君が生きた証の主な出演者

サム(ビリー・クラダップ)、ジョシュ(マイルズ・ハイザー)、クエンティン(アントン・イェルチン)、エミリー(フェリシティ・ハフマン)、デル(ローレンス・フィッシュバーン)、トリル(ウィリアム・H・メイシー)、ウィリー(ベン・クウェラー)、エイケン(ライアン・ディーン)、ケイト・アン・ルーカス(セレーナ・ゴメス)、リサ・マーティン(ジェイミー・チャン)、ピーチズ(ケイト・マイカッチ)、アレアド(ピーター・スプリュート)

君が生きた証のネタバレあらすじ

【起】- 君が生きた証のあらすじ1

広告会社で働くサムは、夜遅くまで会議をし、プレゼンの準備をします。
彼の息子で18歳のジョシュは、大学の一室で作曲に没頭しており、自らの曲を歌って録音します。邪魔が入って気分を悪くするジョシュでした。
プレゼンが終わったサムは、ジョシュと食事をすることにし、店で待ち合わせをします。
しかしジョシュはやってきませんでした。
サムは店のテレビで、大学の銃乱射事件について見ます。
ジョシュの葬儀が執り行われ、気を落とすサムに、友人は声をかけます。
ジョシュと1年ほど付き合っていたケイトから、サムは息子が自分を慕っていたことを聞きます。
マスコミに囲まれたサムは、何も話さずに家に戻って酒を飲みます。
仕事こそが必要と考え、足がおぼつきながら会社に行くと、好きなだけ時間をかければ良いと言われます。
2年後、船の中で暮らしているサムは、高級車ではなく、自転車で出勤します。広告会社は辞めて、家の建築の仕事をしていました。
元妻のエミリーがタルサに引っ越すことから、サムは息子の遺品を渡されます。
受け取りたくない旨を話しますが、エミリーは過去と向き合おうとしないサムに怒り、遺品を置いていきます。
一度はゴミとして捨てようとしたサムでしたが、息子の遺した曲を聞いていきます。
サムは仕事中も曲を聞くようになります。そしてギターを弾きながら、息子の曲を歌い始めます。
飛び入りで歌えるバーに行って、サムは息子の曲を歌うことにします。
アラード・ディックと名乗るサムでした。アラードは湖に小便をして怒ってくる近所の男です。
サムの歌を聞く人はいませんでしたが、ただ一人を除きます。

【承】- 君が生きた証のあらすじ2

21歳のクエンティンは、サムの曲が素晴らしいこと、そしてあほに受けなくても気にするなと言います。
シンプルにハモるべきで、2人でやらないかと、クエンティンは申し出ます。
サムは断ります。
他にも名曲があるのでは、と食い下がるクエンティンでした。
サムは夕食の支度の手伝いを条件に、クエンティンを船に招きます。
クエンティンは、誰かに聞かせる気がなくて、あの曲を作るわけないと見抜いていました。そしてギターを手に取り、ジョシュの曲を弾き始めます。
2人は歌い始めてハモリます。
それから仲良くなって、素晴らしいセッションができます。
今まで色んな人と組んで悲惨だったクエンティンは、こんなにも素晴らしい出来は初めてで、その喜びを隠しきれませんでした。
クエンティンがしつこいこともあり、サムは人前で弾くことに応じます。
あのバーで弾くことになり、クエンティンはトイレで吐きまくります。緊張するといつもこうなのです。
クエンティンはアンプなど大掛かりなセットを用意していました。
彼の友人でドラムのエイケンも参加して、演奏を始めると大成功を収めます。
別の日に、サムとクエンティンはデルの楽器店に行きます。そこには78年製のギブソンが飾ってあり、クエンティンはとても気に入っている様子でしたが、手が届きませんでした。
クエンティンは小芝居をうって、曲を良くするため、ベースのウィリーの参加を求めます。
バンドを組むのが嫌なサムでしたが、応じることにします。
4人で練習をして、バーで演奏すると、大盛り上がりになります。店主からは毎週土曜に出てと頼まれます。バンドは、ラダーレス(舵のない船)と名付けられます。

【転】- 君が生きた証のあらすじ3

サムは息子の曲をCDで聞いていて、途中声が入っていることに気づきます。こんなとこ出なきゃとジョシュが話しており、サムは涙を抑えられなくなります。
クエンティンは気になる女の子がいても、話しかけられないでいました。
サムは口説くのではなく、会話をすれば良いと勧めますが、やはりクエンティンは話しかけれませんでした。
クエンティンは問題を抱えており、高2の時は母と車で暮らしたことがありました。
その話しを聞いた後、サムはクエンティンに服を選んであげて、自信をつけさせます。そして女の子に話しかける手伝いをしてあげます。
今日もバンドの演奏がウケて、観客に喜んでもらえます。
1人帰るサムの前に、ケイトが現れます。そして自分の曲じゃないのに、よく歌えるねとサムに言って去って行きます。
サムは息子のお墓参りに行きます。
墓には人殺しと書かれていました。
元妻はあの子が病気であり、自分たちに責任はないと言い始めます。サムはそういうことではなく、誰のせいでもないと悲しみます。
銃乱射事件を起こしたのはジョシュだったのです。
二日酔いのサムは仕事をクビになります。
バンドは順調で、イベントの参加が決まります。これで認めてもらえれば、契約やツアーが待っているでしょう。
しかしサムは考えさせてくれと言います。
しばらくして、サムは締めの曲をクエンティンにすることを条件に、イベントの参加を決めます。
そして当日、サムが向かうと、そこにはケイトの姿がありました。
ケイトはメンバーに全て話していました。
彼女は電話が絶えないことから、名前を変えており、人生を台無しにされていました。
事実を知ったクエンティンは、せっかくのチャンスでしたが、歌えないと去って行きます。

【結】- 君が生きた証のあらすじ4

家の近くに金網ができており、酔ったサムは乗り越えようとして落ちてしまい、ギターが折れます。
さらに翌朝、湖でヨットレースが始まり、騒々しい音でサムの機嫌はさらに悪くなります。
ギターを弾きながら、サムは船を走らせ、イベントを荒らしまわります。
警察に連れていかれ、サムは頼る人がいないことから、デルに迎えにきてもらいます。
帰りの車の中で、サムは息子の曲を歌っていたことを話します。
デルは知っていました。サムが店に入ってきた時、テレビを見て顔を覚えており、後から思い出したのです。
大学には銃乱射事件で犠牲になった人たちの追悼の碑がありました。側には花が手向けられており、犠牲になった6名の名前が彫られていました。サムは泣き崩れます。
エミリーは再婚相手と11か月になる子供を産んでいました。
いつか兄の存在を知る日が来た時、ジョシュのCDを聞いて欲しいことから、サムは彼女に渡しに行きます。とにかく聞いてくれとも頼みます。
デルは店を閉めて、妻と長い旅行に行くことにし、店の買い手を募集していました。
楽器店には、クエンティンが委託販売を頼んで置いていったギターがありました。
サムは2本のギターを受け取ります。そして楽器店の買い手が見つかっていましたが、それが良い条件なのかデルに聞きます。
サムはクエンティンに会いに行きます。一緒に弾いていて、ジョシュに会えた気がして、止められなかったと謝罪をします。そして自分のせいで、音楽を止めるなと頼みます。
クエンティンは、サムが置いていったギターのケースを開けます。その一本は78年製のギブソンでした。
サムは1人でバーに行って、ステージに立ちます。
そして息子の名前を観客に伝え、銃乱射事件を起こしたことも話します。
彼が書いた歌だと紹介し、サムは歌い始めます。
彼の歌が流れながら、デルと彼の妻のティナがハグする姿、エミリーがジョシュの曲を聞く姿、クエンティンがメンバーとバンドを再開する姿が映し出されます。
歌い終わったサムは、ステージから去ります。

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

みんなの感想

ライターの感想

この映画は、ジョシュの作った曲と歌声が素晴らしく、サウンドトラックが欲しくなります。
また、その曲をサムたちが歌う姿に、胸が高鳴ること間違いなしとなっています。バンドの意気揚々とした姿や、観客の活気が凄まじく、その一体感に音楽好きな方はたまらなくなるでしょう。
ストーリーは、ジョシュが犠牲者ではなく、犯人だったと後から分かる展開です。サムがマスコミに囲まれる意味や、こんなとこ出なきゃとジョシュが言った意味など、後々納得することができます。
デルの存在が大きく、サムと彼のつながりは、見ていて励まされます。そして彼の楽器店にあるギターなど、様々な楽器を垣間見ることができます。
サムが息子と同じ年齢のクエンティンに、息子のように後押しをする姿は、切なくなりますが愛を感じました。その時のサムの姿が印象的でした。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「君が生きた証」の商品はこちら