映画:君といた108日

「君といた108日」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「君といた108日」の感想

ライターの感想

なんの予備知識もなく見たので、びっくりしました。 ある意味において「宗教映画」ですが、くどくありません。布教を目的としているわけではないからだと思います。 原題のままにすればよかったのに。108日としたのは煩悩の数? 切ない展開でしたが、これだけ短期間に愛し合えたというのは幸せなのかも。 ジェレミーに再び愛する相手ができたのも、よかったです。
    1 2 3 4 5

    「君といた108日」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×