「地雷を踏んだらサヨウナラ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「地雷を踏んだらサヨウナラ」の感想

ライターの感想

若かりし浅野忠信さんが印象的な映画です。 25歳の戦場カメラマンが必死で駆け抜けた生涯を描いた作品。 使命に駆られてというわけではなく、望んだことを一途にやりきった…という感じ。 映像だけでなく音楽も素晴らしかったです。いい映画。
    1 2 3 4 5

    「地雷を踏んだらサヨウナラ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×