「月と雷」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「月と雷」の感想

ライターの感想

智と泰子は平凡な家庭を築いていくと思いきや、やはり血は争えないか。 直子と泰子は底辺ではかなり似通ったものがある。 泰子にあって直子にないもの・・・それは“明日への不安”ではなかろうか。
    1 2 3 4 5

    「月と雷」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×