「清須会議」のネタバレあらすじと結末

ヒューマンドラマ

本能寺の変で織田信長が討たれたあと、愛知県清須市で 1582年に行われた信長亡き後の後継ぎをめぐる織田家家臣たちの話し合いをコミカルに映画化した本作、原作は三谷幸喜の歴史小説。映画も三谷が務める。「ステキな金縛り」で登場した更科六兵衛も本作でカメオ的に登場している。2013年作品、138分。

清須会議の主な出演者

清須会議のネタバレあらすじ

【起】– 清須会議のあらすじ1

※今回執筆いただいた内容は、別のID・に付け替えられて公開されました。

業務進行をいただいた内容が削除されたわけではありませんので、ご安心ください。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

「清須会議」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×