「異端の鳥」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「異端の鳥」の感想

ライターの感想

3時間にもわたる長編映画。モノクロである理由は、見ていれば判ります。 開始2分に満たないところで早くも、ハードでディープな展開。それが続きます。 途中、少年の人生がちょっと上向いたと思ったら、すぐ突き落とすような怒涛の展開。 びっくりするようなことが起きるのですが、妙にリアルです。 圧倒される映画です。これぞ名作。大作。
    1 2 3 4 5

    「異端の鳥」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×