「突入せよ!「あさま山荘」事件」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ヒューマンドラマ

映画「突入せよ!「あさま山荘」事件」の感想

ライターの感想

佐々淳行氏のドキュメンタリーを原作にして、緻密に再現されたほぼノンフィクションです。 令和の現代からすると、その装備もルールも脆弱な中で、よくこれだけの作戦を実行したものだなと改めて思います。 そしてそれをまたよく再現したものだなと。 この事件は日本に様々な転機をもたらしたといわれています。 小さなことですが、画面の中にカップヌードルが登場しています。 これも、この事件で雪山でも温かいものが簡単に食べられるという意味で重宝され、テレビの映像によって広まり、日本中に急速に普及しました。 そんな時代の、これは苦闘の歴史なのです。
    1 2 3 4 5

    「突入せよ!「あさま山荘」事件」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×