映画:蒲田行進曲

「蒲田行進曲」のネタバレあらすじと結末

ヒューマンドラマ

【転】– 蒲田行進曲のあらすじ3

蒲田行進曲のシーン3

画像引用元:YouTube / 蒲田行進曲トレーラー映像

小夏はヤスと本当に結婚する決意をし、ヤスの実家に挨拶をして挙式もすませ、新居としてマンションを購入しました。ヤスも小夏の気持ちを知り喜びます。

またまたある日、銀ちゃんがヤスと小夏の新居に現れました。銀ちゃんは小夏を捨て、朋子という若い女と交際しましたが破局します。

銀ちゃんの人気も翳りが見え始め、仕事でもゆきづまっていました。

銀ちゃんは小夏とよりを戻せたらと思いますが、小夏の心はすっかりヤスに向いていました。

ヤスは銀ちゃんに、自分が階段落ちをすると言います。

「階段落ち」とは『新撰組』のクライマックスで、高さ数十mの階段を斬られた役者が転げ落ちて主役・銀ちゃんに花を持たせるシーンでした。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4

「蒲田行進曲」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×